【エンタがビタミン♪】Sexy Zone、『Mステ スーパーライブ』の演出に賛否。「コーヒー吹いた」「あんなの要らん」

TechinsightJapan / 2014年12月27日 20時25分

アイドルグループ・Sexy Zoneが、生出演した『Mステ スーパーライブ』でサプライズを仕掛けた。メンバー3人が観客席の間を歌いながら歩くと、女性ファンの手を引いてステージに。彼女たちは感激のあまり泣き出しそうな表情でステージに立ったのだが、その後…。そんなパフォーマンスにネットもざわついた。

テレビ朝日系で12月26日に生放送された『MUSIC STATION SUPER LIVE 2014』にSexy Zoneの中島健人、菊池風磨、佐藤勝利が出演して、新曲『君にHITOMEBORE』をパフォーマンスした。

3人はステージから降りると、観覧席の通路を歌いながら歩いたので、女性ファンは大騒ぎとなった。彼らが目の前で歌うので、感動のあまり涙ぐむファンもいたほどだ。やがて、3人がそれぞれ女性ファンの手を取って一緒にステージへ上がると、テンションは最高潮となった。

ステージに立った女性3人は、思わぬ出来事に手で口を押さえてどうして良いか分からない様子だ。ところが、その彼女たちが突然踊り出した。Sexy Zoneの3人と息の合った振り付けをキレキレに…である。

この完璧ともいえるサプライズ演出に、「驚きすぎて呆然としてた。女の人3人まじか!とか思ったけどダンサーかよ」と驚いた視聴者が少なくない。ツイッターでは他にも様々な感想がつぶやかれている。

「セクゾどーしたん笑」、「18歳にあんなことさしちゃダメ…やだやだ無理無理、笑いがとまらんよ」、「セクゾの演出にコーヒー吹いた」と大ウケした人々もいるが、一方で「もう黄色い歓声じゃなくて悲鳴やん。でも、女性ダンサーとの絡みとかよりも聡マリいないことが1番つらい」、「あんな演出いらんよ。5人で踊ってくれればよかったのになー」と笑えないファンもいた。

Sexy Zoneは10月1日にリリースした7枚目のシングル『男 never give up』から、中島・菊池・佐藤が中心メンバーとなっている。松島聡とマリウス葉はグループを脱退はしないものの、松島は“Sexy 松(Show)”、マリウスは“Sexy Boyz”という新ユニットを主体に活動することとなった。この日も、11月19日に発売されたニューシングル『君にHITOMEBORE』の中心メンバーの3人だけが出演している。

そんな状況もあって、今回の演出には「セクゾやばすぎ。めっちゃかっこよすぎだわ! 健人やばい、叫びすぎた」と感激したり、「いつか完璧Sexy Zoneは5人っていうのが定着したとき、あのMステが笑い話になればいいなぁって思う!! あのときの俺らはおかしかったねって」と願うなど、ファンの受け止め方もさまざまとなった。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング