【エンタがビタミン♪】真木よう子、子どもの頃の写真を公開か。「かわいい!」と好評、謎の被り物にも注目が集まる。

TechinsightJapan / 2015年1月8日 18時45分

写真

今月15日から始まるフジテレビ系新ドラマ『問題のあるレストラン』で主役を務める女優の真木よう子。ドラマや舞台、映画など幅広く活躍しいまや日本を代表する女優となった彼女だが、その美しさはやはり幼少期から健在であったのか。自身のInstagramで子どもの頃と思われる写真が公開され、そのかわいらしさに注目が集まっている。

真木は7日、自身のInstagramを更新。自身の幼少期と思われる女の子の写真を公開した。

昨年10月には14年前の写真を公開し、「全然変わりなく綺麗」と話題となった真木。今回の写真についても、フォロワーからは「美少女」「面影ありまくり」「美人は子どもの頃からやはり別格」など、絶賛するコメントが多く寄せられた。

一方で、女の子が被っている謎の被り物にも注目が集まっている。どうやら何かの劇に参加した時の写真のようだが、「頭のやつ、凄いね」「演目はさるかに合戦?」「ミギー?(人気漫画『寄生獣』のキャラクター)」など、フォロワーも興味津々のよう。確かに何を被っているのか、その正体に関しても気になるところだ。

※画像は真木よう子 yokomaki_official Instagramのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング