【エンタがビタミン♪】渡辺直美がアナ雪“とびら開けて”を歌う。本家、神田沙也加も爆笑「お友達になりたい」

TechinsightJapan / 2015年4月5日 21時25分

写真

渡辺直美が映画『アナ雪』の挿入歌“とびら開けて”(日本語版)を芸人仲間のハンマミーヤ・一木と歌いInstagramに動画で投稿した。映画で同曲を歌った神田沙也加がそれに反応して、ツイッターで「直美さんお友達になりたいです」とつぶやいている。

映画『アナと雪の女王』で使用された楽曲“とびら開けて”を口パクでモノマネして動画で公開するケースは多いが、実際に歌うとなるとハードルが高くなる。4月4日、渡辺直美がお笑いコンビ・ハンマミーヤの一木陵平とそれを歌って『渡辺直美 watanabenaomi703 Instagram』に投稿したところ「爆笑やばいつらいw」、「歌うますぎる!」、「やばいCD出してください!」と国内で評価されるばかりか、海外からも注目されている。

しかも、日本語版の本家が『神田沙也加(TRUSTRICK)(sayakakanda) ツイッター』で「爆笑しました! ありがとうございます(笑)」と大ウケしており「直美さんお友達になりたいです」とコメントした。

神田沙也加のファンも「直美さんやはり歌うまい」、「わたしもインスタで見てて、さやちゃんにも見てほしかったので、よかったです」と直美バージョンを称賛しているが、やはり「顔がww」とあるように彼女の変顔が作品を引き立てているのは否めないだろう。

とはいえ渡辺直美は先日、松田聖子の『SWEET MEMORIES』をカラオケで歌う動画を公開して話題となったばかり、その芸の幅の広さには感心する。特にこの“とびら開けて”の動画はフルサイズで見たいものだ。

※画像は『渡辺直美 watanabenaomi703 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング