1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

【エンタがビタミン♪】アンガ・田中、SKE・須田のファンから託された1票を…。その行動に共演者ドン引き。

TechinsightJapan / 2015年6月3日 14時45分

写真

お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、『第7回AKB48選抜総選挙』で大ファンの山本彩(NMB48)に1票を投じた。「俺が投票しないと1位になれない」と男らしい発言をしていたが、その投票の権利は自分で動いて手に入れたのではない。番組で共演している須田亜香里(SKE48)のファンから送られてきたものを、彼女の目の前で山本に投票したのだ。

6月1日深夜放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)でのことだ。須田亜香里のファンというリスナーから『第7回AKB48選抜総選挙』の「投票シリアルナンバーカード」1枚が送られてきた。番組で共演しているよゐこやアンガールズ、田野辺実鈴にもAKB48選抜総選挙に関心を持って欲しいとの思いから「とにかく誰かに1票、投じてみてください」とのことであった。

5月20日発表の開票速報で32位、目標は7位以内だという須田亜香里。この日の放送開始から総選挙に対する彼女のひた向きな思いを聞き、日が浅いとはいえ今春から同じラジオ番組でレギュラーとなった仲間である。大事な1票を番組に託してくれたファンのためにも、須田に投票するのが当たり前であろうと思われたが…。

濱口優(よゐこ)がこの番組の顔だからとして田中卓志に投票するように命じたが、自分の携帯でQRコードの読み取り方さえわからず大苦戦となる。途中で須田に手伝ってもらいながらも、「山本彩ちゃんは俺が投票しないと、1位になれない」「俺が守ってあげなきゃ」と主張している。ようやく16ケタのシリアルナンバーを打ち込んで、「完了~」と叫んだ。

はたして田中は誰に投票したのだろうか。周りから聞かれた田中は、なんと「山本彩ちゃんに~」と答えたのである。これには他のメンバーも「えっ、マジで?」「1票しか無いのに?」とドン引き。須田もショックを受けていたようだ。“田中は「山本彩ちゃんは…」などと言っていても、須田に投票するだろう”と皆は信じていたのだ。

「すごいカンジ悪いんですけど」と須田が抗議すると、田中は「(山本を)今年1位にさせてあげたいと、全力で応援してる。泣いてたし…」と悪びれた様子もない。彼は自分の気持ちに正直な人だが、女性ウケは良くないかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください