【エンタがビタミン♪】古川愛李がUSJで目撃。『セサミストリート』のアーニーとバートが泣く子に「あわあわ」

TechinsightJapan / 2015年6月9日 11時30分

写真

元SKE48のあいりんこと古川愛李がUSJで体験したことをツイッターでつぶやいている。『セサミストリート』のキャラクター、アーニーとバートが目の前で子どもが泣き出して焦っている場面に遭遇して、「かわいいw」と癒されたようだ。

古川愛李は2015年3月31日に開催されたイベントを最後にSKE48を卒業。SKE48時代にも手がけていた、イラストレーターの仕事を本格的に始めた。5月3日には彼女のキャラクター・ちびあいりんによる『ちびあいりん(本物)(chibiairin_f)ツイッター』を立ち上げて近況をつぶやいている。

6月5日には、ロックバンド・THE BAWDIESのライブ『Shake! Shout! & Soul!』に参戦して「いろんな思いを爆発させてきた! ロックンロール最高だ!」と報告。6日には『第7回AKB48選抜総選挙』が行われ、「ドキドキドキドキ」「まちゅりだまちゅりだ! ワッショイ」「SKEメンバーたくさん入って嬉しいな」と見守った。

そして、翌日の7日はUSJに行くという行動力に、ファンも「色んなところ行ってるなw」と感心していた。「ハリー・ポッターを目当てに行きましたよ!」という彼女だが、ユニバーサル・ワンダーランドの“セサミストリート・エリア”も訪れた。アーニーとバートの目の前でベビーカーの子どもが泣き出してしまい、偶然そこに居合わせたあいりんは「あわあわしてた! かわいいw」とその姿を投稿している。

実は「セサミで好きなキャラは、オスカーとカウント伯爵。エルモはみんなのアイドル」という古川愛李。遭遇したのがそのキャラクターだったら、テンションが上がって写真を撮る余裕はなかったかもしれない。

※1枚目の画像は『twitter.com/chibiairin_f』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング