【エンタがビタミン♪】樫木裕実、感激! 大島美幸の生まれたばかりの息子を抱っこして心癒される。

TechinsightJapan / 2015年6月24日 17時30分

写真

“カーヴィーダンス”でお馴染みのボディメイクトレーナー・樫木裕実が、6月22日に第一子となる男児を出産した森三中・大島美幸の入院先を訪問。赤ちゃんを抱かせてもらっている写真を、ブログにアップしている。およそ7年前ダイエット企画の番組を通して大島と知り合い、プライベートでも親交の深かった樫木は、出産したとの第一報に「良かった~」と叫んだくらい我が事のように大喜びしたのだ。

樫木裕実が大島美幸と出会ったのは、TBS系で放送されていた『ドリーム・プレス社』内で女芸人らが様々なダイエットを実践するという企画であった。大島は「加圧トレーニングダイエット」に挑戦することとなり、樫木が当時在籍していたジムに出向き、彼女からトレーニングを受けたのだ。2009年3月で半年間続けられた企画が終わり、その後もしばらく通っていたようだが仕事が多忙になり、ジムへの足は遠のいてしまったそうだ。

だが2013年8月放送の『24時間テレビ36 愛は地球を救う』のチャリティーマラソンランナーに決まった大島は、樫木にもサポート役を依頼した。以前の番組で減量や膝の痛みについて親身に相談に乗ってくれていた彼女に、ぜひアドバイスを仰ぎたかったのだろう。この時は3か月で15キロの減量と、膝に爆弾を抱えながらのマラソントレーニングという過酷さが彼女を待っていた。大きな不安を抱える大島を、樫木は心身ともに支え続けた。そして本番のマラソンで走りきった彼女をゴールで待ち構え、一番に抱きしめたのは樫木だった。それくらい2人の信頼関係は強固なものになっていたのだ。

6月24日のブログ『Curvy Body』には、大島の息子を抱く樫木の写真が掲載されている。“ふわふわで壊れそう”な新生児を抱くことに緊張したらしいが、あまりの可愛さに心が癒されたという。また病室には夫である鈴木おさむの他に大島の両親もおり、心温まる時間を一緒に過ごせたことも嬉しかったようだ。

過去には小倉優子の出産に立ち会っている樫木は、妊娠中の芸能人からも支持が高い。大島の出産前に3人で一緒に食事をした、タレントの井上和香とも親しい間柄で、彼女は7月に出産を予定している。樫木の周囲では、おめでたいニュースが続きそうだ。

※画像は『樫木裕実オフィシャルブログ「Curvy Body」』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング