【イタすぎるセレブ達】マライア・キャリー、大富豪と大人のロマンスを満喫。夫ニックは“まるで子供”だった!?

TechinsightJapan / 2015年6月29日 12時45分

写真

(大人でリッチな彼が気に入った?)

昨年、夫ニック・キャノンとの別居が発覚し、12月には離婚を申請された歌姫マライア・キャリー。後は話し合いがまとまりしだい離婚となるもようだが、その成立を待つことなくマライアはオーストラリア出身の大富豪と新たなロマンスを満喫中。しかもこの恋をキッカケに、年下だった夫は「少年のような存在だった」と改めて気づいたそうだ。

現在、子供達を連れて大富豪ジェームズ・パッカー氏と海外バケーション中のマライア・キャリー。パッカー氏は「離婚が成立しだい結婚も…」と考えるほどマライアに夢中といい、マライア本人も最高の待遇でもてなしてくれるパッカー氏を気に入っているらしい。

莫大な資産を持ち、年齢もマライアより上とあって女性のもてなしが上手いとされるパッカー氏。そんなパッカー氏と一緒にいるマライアにつき、情報筋は『E!News』にこう語っているのだ。

「求愛され、マライアもとても楽しんでいますよ。」
「ニック・キャノンに言い寄られていた時とは全然違いますから。彼女にとってニックは少年だった。それに比べてジェームズは大人の男なんですよ。」

この新カップルにつき「婚約中」「いや、まだそこまでには至っていない」と様々な噂が浮上中。ただマライアは幼い子供達もいるせいか慎重で、まだ100パーセントはパッカー氏を受け入れていないという説もある。

しかし今、マライアが大富豪と休暇を満喫しているのは紛れもない事実。これまで永遠の家族愛を強調し復縁の可能性を匂わせていたニックにとっては、かなりキツいニュースだろう。

※1枚目の画像は、『Instagram mariahcarey』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング