【エンタがビタミン♪】TKO・木下「人生なめてた」20年前の写真を披露。今とのギャップがあまりにもスゴい!

TechinsightJapan / 2015年7月1日 17時20分

写真

お笑いコンビ・TKOの木下隆行といえば、ぽっちゃり体型に坊主頭がトレードマーク。しかし90年代のコンビ結成当初は、スリムな体型で“イケメン”として人気を博していたのも事実である。自身のInstagramで、20年前の23歳の時の写真を投稿した木下は「この頃人生なめてた」と当時を回想。現在とギャップのありすぎるその姿に、ファンからも驚きの声があがっている。

木下隆行は6月29日、自身のInstagramを更新。23歳当時の写真を投稿し、今から20年前の過去を振り返った。

ぽっちゃり体型、坊主頭のスタイルでお馴染みの木下だが、コンビ結成当初はスリムな体型とさわやかな顔立ちで、相方の木本武宏と共に“イケメンコンビ”として通っていた。だからであろうか、この当時を振り返り「この頃人生なめてた」とコメントした木下。「だから魔法にかけられたんかな」と現在の体型を自虐的に語り、笑いを誘った。

木下のあまりの変貌ぶりに、フォロワーからは「イケメンですね!」「別人~!」「知らない人かと思いました」と驚きの声が寄せられた。それでも、「私は今のほうが好きです」「今のほうが素敵」と現在の木下を擁護するコメントも多数寄せられている。本人は「寝て起きたら(過去の姿に)戻ってます様に」とスリムだった頃に戻りたいようだが、現在は現在で別の木下の魅力があるようだ。

※画像は『木下隆行 tko.kinoshita Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング