【エンタがビタミン♪】小林麻耶「恋をするとピンクが出ちゃう」「私生活でロマンスない」血管フェチも告白。

TechinsightJapan / 2015年7月2日 18時59分

写真

7月4日から日本で公開されるアベンジャーズの新作映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』を記念した体験型エキシビション『アベンジャーズ200%ホットトイズ』が東京・六本木で開催される。一般に先駆けて7月2日、小林麻耶と小島瑠璃子がマスコミ向けのお披露目イベントに登場した。

同作のヒーロー“アイアンマン”をオリジナル作品としてデザインすることになった小林と小島。「まさか自分の理想のアイアンマンを作れるなんて」と感激を口にした小島は、ハワイをイメージしてサーフボードを持たせた“HawaIIRON MAN”を披露。「ハワイの(車の)ナンバープレートに虹が入っているので、7色入っています」「オフにハワイでサーフィンをしているイメージ」とオリジナル“アイアンマン”の構想を語った。



一方、小林は自らがデザインしたアイアンマンについて、「(作品名は)“アイアンマ~ヤ”です。ボディを白にしているのはウェディングドレスをイメージしました。いつもは真っ白なんですけど、ちょっと恋をしたりするとピンクが出てきちゃう。ハートがキラキラ光っていたりして、後ろもハートになっています」と独自のアイデアを明かしてにっこり。さらに細部について「左手の薬指に指輪が入っています。これは願望です」「これは結婚指輪なので婚約指輪として、今ここにダイヤをつけてくれる方を募集中です。うふふっ」と結婚ムードいっぱいのオリジナルアイアンマンを嬉しそうに眺めていた。



また小林は、迫力のある等身大のフィギュアについては、「男性の血管が好きなんですけど、こんなところに血管があったのねー」と精巧にできていることに驚きつつも血管フェチであることを暴露。「プライベートではなかなかロマンスが起きないので、映画でぜひドキドキさせてもらいたいです」と自虐的コメントを繰り出し、「今のは笑って大丈夫ですか?」と司会者を困惑させた。

『アベンジャーズ200%ホットトイズ』は、7月4日(土)~7月20日(月・祝)六本木・泉ガーデンギャラリーにて開催。
(C)MARVEL
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング