【エンタがビタミン♪】ロンブー・淳が留守の時、妻が独りでハマる趣味がすごい。「個展できますね」との声も。

TechinsightJapan / 2015年7月3日 15時20分

写真

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、妻の特技をInstagramで公開した。淳が仕事で遅くなった時などに、妻はその趣味で時間を潰すらしい。夫も「上手いな!」という作品は、フォロワーも「奥様器用ですね~」「売り物みたいですね」と感心するほど完成度が高い。

田村淳は2013年9月17日に元ファッションモデルの香那さんと入籍した。それから1年半以上が経つが、今も新婚気分のようだ。彼が7月2日に『田村淳 atsushilb Instagram』で「仕事で帰りが遅い時…妻はひとり切り絵をしてるそうです…」と明かしている。

夫の帰りを待ちながら切り絵をする姿を想像するとなんとも微笑ましいが、淳も「上手いな!」と素直に認めるその切り絵がハイレベルなのに驚かされる。ゾウやキリン、サイなど様々な動物を1枚の切り絵で表現しており、シマウマの模様などかなり難しそうだ。

ファンも「わー! 素敵! 個展できますね」「ホンマにクオリティ高いですね」と絶賛しており、「すごい!! 幸せ者だな~羨ましい」といったコメントも寄せられている。ただ、一方では「すごぉーい! 淳さん早く帰ってあげてください!」という声もあるように、夫の帰りが遅いほど切り絵が増えると思うと複雑だ。

ところで妻の香那さんと言えば以前、淳にLINEで「巨人に喰われそうだ」と『進撃の巨人』に襲われる写真を送ってきたことがある。お笑いのセンスもある彼女だけに、切り絵の他にまだまだ才能を隠しているのではないか。

※画像2枚目は『田村淳 atsushilb Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング