【イタすぎるセレブ達】「1D、ハリー・スタイルズは8月5日に…」脅迫ツイートにファンの背筋凍る。

TechinsightJapan / 2015年7月16日 19時15分

写真

(8月に何かが起きる…!?)

Twitterにて、何者かが「ワン・ダイレクション(1D)」ハリー・スタイルズを脅迫した。「8月5日にハリーは死ぬ」そんな脅迫ツイートに怯えた世界中のファンからは、「お願い、気を付けて」というメッセージがハリーに寄せられている。

このほど悪質なTwitterユーザーが、「1D」ハリー・スタイルズに関して以下のような脅迫ツイートをした。

「このアカウントを開設した理由は、みんなにハリーが死ぬと伝えるためだ。2015年8月5日。場所はメットライフ・スタジアムだ。」

『On the Road Again Tour』と題したツアーを敢行中の1Dは確かにこの日、米ニュージャージー州にある同スタジアムでのショーを控えている。これを知った1Dファンは大パニック。Twitter上には「#HarryBeCareful(#ハリー、気を付けて)」というつぶやきで溢れかえったが、“犯人”はなかなかのツワモノで、このようにもツイートしている。

「愚か者達め。“#ハリー、気を付けて”なんて書けば、事態が変わると思っているんだな…。」
「ハリーは死ぬ。誰にも止められやしない。」
「その時がくれば、これが嘘ではないと皆が思い知るだろう。」
「お前達は皆、ハリーに催眠をかけられているんだ。アイツはお前達の思うような人間じゃない。」

さらに「犯した罪ゆえにハリーは死ぬ」とも書かれており、ファンは愕然。これをただの悪質なイタズラと考えるファンもいれば、激しく動揺しているファンも少なくないという。このTwitterユーザーのアカウントはすでに使用停止処分を受けているが、ファンは今後何かが起こるのではないかと気が気ではない。

※画像は、facebook.com/onedirectionmusicのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング