【エンタがビタミン♪】北川景子が松たか子とツーショット。雨宮舞子を抱きしめる麻木千佳に注目集まる。

TechinsightJapan / 2015年8月4日 12時25分

写真

北川景子が松たか子と笑顔で並ぶ素敵な1枚をFacebookで公開した。2人は映画『HERO』で麻木千佳役、雨宮舞子役として共演している。木村拓哉演じる主人公・久利生公平を巡る関係も描かれているだけに反響があった。

公開中の映画『HERO』では、東京地検城西支部の検事・久利生公平(木村)の前に、以前彼を担当していた検察事務官・雨宮舞子(松)が大阪地検難波支部の検事となって現れる。現在の久利生の担当検察事務官・麻木千佳(北川)とも初対面を果たし、新旧ヒロインが揃うこととなった。

北川景子が8月3日、『Facebook 北川景子』に投稿した、松たか子を抱きしめるようにして微笑む姿は、そんなシチュエーションを思いながら見ると感慨深い。

彼女は『KEIKO KITAGAWA OFFICIAL WEBSITE「DIARY」』で「大好きな写真です」とそのツーショットに触れており、劇中で2人が会うバーのセットで撮ったものだと説明している。

また、「松さんは美しくて、朗らかで、温かくて、聡明で、いつも自然体で、本当に素敵な方でした」と共演を振り返ると、自分と同じく麻木千佳も「私もいつかこんな人になりたい」と思っているはずだと松たか子の魅力を表現した。

そんな北川の投稿に「松さんとのツーショット素敵です! 景子ちゃんのうれしそうな表情がキラキラしてて可愛い」「あぁ…ひっそり待っていた豪華ツーショット。仲良さそうで素敵です、お2人とも」とファンも癒されているようだ。

フジテレビ系で放送中の木曜劇場『探偵の探偵』では主人公・紗崎玲奈を熱演する北川景子。傷だらけ、血まみれとなる過激なシーンもあるが、『HERO』でさらに女優としての幅を広げた彼女は、本作でも吹っ切れた演技で楽しませてくれる。

※画像は『Facebook 北川景子』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング