【エンタがビタミン♪】出川哲朗、念願のトーク番組に出演するも…。裏番組での“ボルト登場”に三村が同情。

TechinsightJapan / 2015年8月24日 14時40分

写真

お笑いタレントの出川哲朗が、念願のトーク番組『おしゃれイズム』に出演した。友情出演などではなくメインゲストでの出演に、彼はブログで「これで“一流芸能人の仲間入り”だ」と喜びを綴っていた。しかし放送当日、裏番組では『世界陸上北京』大会の男子100メートル決勝が。世界記録を持つジャマイカのウサイン・ボルト選手がスタートラインに立ったのと同時刻であった。

8月22日の『出川哲朗 official ブログ』で、翌日の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演することを告知した出川哲朗。「同番組にメインゲストで出たら1流芸能人という認識」「遂におしゃれな芸能人に仲間入り」と記して大喜びである。今回は103歳の祖母を連れて、横浜・中華街の有名店でロケも行った。このロケでの写真は立派なアルバムに収められ、放送の最後に彼へプレゼントされた。会食をしている祖母の姿は生き生きとしていて、楽しそうに笑っている。その写真を愛しそうに眺める出川の表情に、彼の祖母を思う気持ちが表れていた。

だがこの日、『世界陸上北京』大会を生中継しているTBSでは、朝から“本日夜の10時10分頃から「男子100メートル決勝」”と盛んに宣伝していた。まさに出川の出演した『おしゃれイズム』と放送時間帯がガッチリ重なる。また今回の『世界陸上北京』では、アテネ五輪の金メダリスト、アメリカのジャスティン・ガトリン選手とウサイン・ボルト選手の100メートル対決に注目が集まっていた。本大会は好調なガトリン選手とは対照的に、予選から今ひとつ調子が良くなかったボルト選手。彼は準決勝でスタート直後にバランスを崩したため決勝での走りが不安視され、ガトリン選手が有利だとする声がネット上でも多く、固唾を呑んで見守っていた視聴者も多かったはずだ。

そんな世界が注目する男子100メートル決勝の生中継が裏番組になるという、悲劇に見舞われた出川。これに反応したのが三村マサカズ(さまぁ~ず)で、『三村マサカズ(hentaimimura)ツイッター』にて「出川さんおしゃれイズム。俺におしゃれな人しか出られないからーと自慢してたけど、まさかのボルトの裏」とつぶやいている。フォロワーからは、「ボルトの裏、出川さんらしい」「ボルトさん見てました。そして先週から楽しみにしてた出川さん忘れてました」など、偶然とはいえボルト VS 出川という構図になったことを楽しんでいる声が多かった。ちなみに三村は出川に気遣ったのだろう、つぶやいたのは『おしゃれイズム』の放送終了後であった。

※画像は『出川哲朗 official ブログ』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング