【イタすぎるセレブ達】ベッカム家の次男13歳に。父デヴィッド以上のイケメンぶりと評判!

TechinsightJapan / 2015年9月3日 11時35分

写真

デヴィッド&ヴィクトリア・ベッカム夫妻の次男ロメオ君が、1日に13歳の誕生日を迎えた。この日を祝うべく、ヴィクトリアが写真とメッセージをTwitterにアップ。そのイケメンぶりに、ファンからは「なんて容姿の良い子なの!」という驚きの声があがっている。

このほど、4人の子の母ヴィクトリア・ベッカム(41)がこれらの写真をTwitterに公開。1枚目の写真には「お誕生日おめでとう。私達はあなたのことをすごく誇りに思うし、とても愛しているわ。今日で13歳ね!!!! ママより」という言葉を添え、次男ロメオ君の誕生日を祝った。

また2枚目の画像では、長男ブルックリン君(16、左)、三男クルズ君(10、右)もカメラに向かってニッコリ。この写真にヴィクトリアは「私のベイビーたちがずいぶん大きくなっているわ」と記している。



両親ともにグッドルッキングなだけあって、3人の息子達、そして末っ子ハーパーちゃん(4)もとても美しい。それを父デヴィッド(40)もよく分かっており、昨年はインタビューで以下のように語っていた。

「僕の息子たちはみなイケメンだし、態度やマナーも申し分ない。それに楽しいことが大好きな子たちだからね。全員、レディーキラーになるんじゃないかな。」

多くのセレブキッズが次世代のスターになると言われているが、ベッカム家の子供達も人気が急上昇中。特にロメオ君はモデル業でも話題をかっさらうなどしており、スター性においてはダントツだ。

※画像は、twitter.com/victoriabeckhamのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング