【エンタがビタミン♪】木下優樹菜も感動。アンガ・山根の言葉が子育てママにとって“大きな励まし”に。

TechinsightJapan / 2015年9月7日 12時20分

写真

8月29日、7週間ぶりにInstagramを再開したお笑いコンビ・アンガールズの山根良顕。更新を心待ちにしていたファンからは、再開を喜ぶたくさんの声が見受けられる。その中には現在第2子を妊娠中のタレント・木下優樹菜から、父親としての山根を称賛するコメントが届いていた。

バラエティ番組などでの山根良顕は、どちらかと言えばぶっきらぼうなイメージで“子供好き”という話もなかった。そんな彼が今年の5月12日に女の子の親となってからは、娘への溢れる愛情でいっぱいのイクメン・パパへと変貌したのだ。

山根のInstagramは父親目線で愛娘の成長過程を追う飾り気のない写真と、初めての育児と毎日の家事で疲労困憊の妻を労うコメントが添えられている。たとえば9月3日の『アンガールズ山根 ungirls_yamane Instagram』に投稿した写真は、寝ている長女の横におしりふきやティッシュの箱が置かれている。山根はこの日「ミルクあげて、オムツ変えて、うつ伏せの練習して、声出す練習して、ちょっと寝てもらおうと寝かしつけて」「これでご飯作って掃除して洗濯して。お母さんってすごいよね」と記していた。

これは、帰宅すれば必ず子供の世話をしている山根だからこそ出てくる言葉であろう。「それ聞いてこっちが涙でてきそうです。毎日いっぱいいっぱいだから」「山根さんの言葉でがんばれます」「“お母さんって大変だよね”じゃなくて“すごいよね”ってところに、なぜか愛を感じちゃいました」と特に子育て中のママにとって、山根の言葉は大きな励ましになっているようだ。

この投稿にフォロワーから100件を超すコメントが寄せられたが、その中に木下優樹菜からのメッセージがある。「それをちゃんと見てくれてて そう感じてくれる山根さんも凄いと思う優樹菜」とあり、彼の言葉に心から感動したようだ。山根の優しさは自分の妻だけでなく、全国の子育て中の母親をも励ましている。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング