【イタすぎるセレブ達】ジョニー・デップ、ゼイン・マリクに振られたペリー・エドワーズをBBQに誘う。

TechinsightJapan / 2015年10月27日 15時0分

写真

今年、元「ワン・ダイレクション」メンバーのゼイン・マリクに捨てられた「リトル・ミックス」のペリー・エドワーズ。それでも前向きに芸能界の仕事を続けているペリーを、お人好しで有名なジョニー・デップが自宅に招待したという。

かねてからジョニー・デップが好きで「こんなに夢中になったスターはいない」と語るほどのペリー・エドワーズを、ジョニー本人がホームパーティに招いた。このほど英タブロイド紙『ザ・ザン』の取材を受けたペリーは、このように明かしている。

「ええ、ジョニーに会ったの。最初はバーベキューに招いて頂いたんだけど、アメリカから帰国する日と重なって…お邪魔できなかったわ。」

しかし心優しいジョニーは、今度はスタジオから連絡をくれたそうだ。

「そうなの。(BBQの代案として)ジョニーはこう言ったわ。“実は今日、アリス・クーパーとスタジオにいるんだ。来ないかい?”って。それで私達、ちょっとだけ顔を出したの。彼はすごくカッコ良いわ!」

結婚まで約束していたゼイン・マリクには、突然メールで別れを告げられたというペリー。それでも笑顔をなくさず前向きなペリーをファンは応援しており、本人もシングルライフを楽しんでいるそうだ。そんな頑張り屋のペリーを、ジョニーも励ましたかったのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング