【エンタがビタミン♪】マツコ・デラックス『5時夢』で誕生日を祝ってもらい大喜び。

TechinsightJapan / 2015年10月27日 14時25分

写真

10月26日はマツコ・デラックスの誕生日であった。初めて誕生日当日がレギュラー出演している『5時に夢中!』の放送日と重なり、番組には林家ペー・パー子もお祝いに駆けつけ大変賑やかな生放送となった。

『5時に夢中!』(TOKYO MX)でアシスタントを務めている内藤聡子アナ。彼女の『内藤聡子 naitosatoko Instagram』には、大きなケーキを前に花束を手にして微笑むマツコ・デラックスの姿がある。周りを囲むのはMCのふかわりょうら、月曜メンバーの4人。ケーキはフルーツがたっぷり飾られ、シューがタワーになっている豪華版だ。今や芸能界屈指の売れっ子タレントになったマツコだが、自分を見出してくれた『5時に夢中!』への出演は続けている。同番組の看板コメンテーターとなったマツコに、立派なバースデーケーキが用意されたのも当然であろう。

「5時に夢中で当日って、初めてかもしれない」とマツコは放送中、東京・赤羽名物を携えスタジオにお祝いに来てくれた林家ペー・パー子夫妻に、恐縮しながらもウキウキと楽しそうである。山ほどの肉まんとシュウマイ、そしてピンクのインクで書かれた直筆のバースデーカードを贈られると、本番中であることも忘れるくらいマツコは感激していた。

『5時に夢中!』のプロデューサーは今年7月に出演したラジオ番組で、マツコが同番組のレギュラーになった2005年頃はお車代程度しか出演料が出せず、特注の衣装を用意しなければならないマツコは「きっと赤字だったはず」と話していた。それから10年、『5時に夢中!』はテレビ業界が注目する人気番組にまで成長した。同番組に特別な思い入れがあるであろうことは、この日花束を手にしたマツコが嬉しそうな笑みを浮かべていることに表れているようだ。

※画像は『内藤聡子 naitosatoko Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング