【イタすぎるセレブ達】ケイトリン・ジェンナーを追うパパラッチ、息子に罵声「お前が彼氏か」

TechinsightJapan / 2015年12月25日 20時10分

写真

元陸上競技選手で、オリンピックで金メダルを獲得したケイトリン・ジェンナー(66)。私生活では3度結婚し、最後の妻は人気スター、キム・カーダシアンの母であった。しかしケイトリンは今年、「私は女性なの」と宣言。顔や体も外科手術で女性化し、名前もブルースから正式にケイトリンに改名し今に至る。そのケイトリンが、息子と外出。ひどく無礼なパパラッチに遭遇し、息子が「忌々しいトランスセクシュアルの彼氏か」などと罵声を浴びせられた。

このほど、ケイトリン・ジェンナーが元妻ともうけた息子バートさんと外出。ランチから帰る際、バートさんはパパラッチからケイトリンを守ろうと、愛車を楯にしてケイトリンを隠す一幕があった。

これに対して、無礼なパパラッチが激昂。バートさんに向かって、とんでもない暴言を吐いたのだ。

「俺はストレートで、お前のような同性愛者じゃねえ。」
「あの忌々しい性転換野郎の初カレシってワケか。」
「お前のような同性愛者は大嫌いだ。F**k you!」

最悪な言葉を連発するパパラッチの様子を、バートさんは激昂することなく録画。後に動画サイトにアップし、メディアに大きく取り上げられた。ケイトリンを守り冷静な対処に徹したバートさんにつき、世間からは「落ち着いた対応が立派」「自分なら相手を殴り倒していただろう」という声が噴出している。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング