【イタすぎるセレブ達】ジョニー・デップ「レオナルド・ディカプリオを尊敬している」

TechinsightJapan / 2016年2月8日 15時55分

写真

レオナルド・ディカプリオ(41)と映画『ギルバート・グレイプ』(1993年)で共演したジョニー・デップ(52)が、「レオをとても尊敬している」と語った。

このほど、ジョニー・デップがサンタバーバラ国際映画祭に登場。そこで『ギルバート・グレイプ』でジョニーと兄弟を演じたレオナルド・ディカプリオについて、こう話した。

「僕は、レオのことを本当に尊敬しているんだ。」
「(『ギルバート・グレイプ』の)撮影も、すごく頑張って取り組んでいたよ。彼はリサーチに長時間かけていたね。」

同作品で、ディカプリオは重度の知的障害を持つ少年を熱演。その演技を高く評価され、アカデミー賞にノミネートされた。ちなみにディカプリオも大先輩のジョニーと共演できたことに感謝し、過去には「あの若さでデップ氏のような俳優と働けたんだ。まるで宝くじに当選したようなもの」と語っていた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング