【エンタがビタミン♪】しょこたんと愛猫マミタス様の添い寝姿に癒される

TechinsightJapan / 2016年3月4日 13時55分

写真

中川翔子が「マミタス様」と呼ぶ愛猫と添い寝するところをツイッターで公開した。彼女はマミタスに「愛いっぱい ピカチュウみたい!」と感謝しており、お互い信頼しきった姿にフォロワーも和まされている。

中川家ではしょこたんや母親の桂子さんが捨て猫を保護するなどして10匹近くの猫と暮らしている。マミタスはしょこたんが高校生の時に友人からもらいうけた子猫で、「魔法の天使クリィミーマミ」から名づけた。彼女のブログや『中川翔子@きあいのタスキ(shoko55mmts)ツイッター』にも「マミタス様」として頻繁に登場する溺愛ぶりだ。

3月4日には「マミタス様がゴロゴロ 添い寝してくださる」と画像を投稿。自宅ではいつもしょこたんについて回り「アニャーンオニャーン」と話しかけてくれることに「大好きをまるごとぶつけてくださる! ありがとうございますマミタス様。わたしこそ大好き!」と感謝する。

そんな姿にフォロワーも「信頼しあってるいい関係ですな」「マミたんもしょこたんのことが大好きで大切な家族だと思ってるんだよね」と癒されていた。中川翔子原案のアニメ『おまかせ!みらくるキャット団』(NHK Eテレ)にも登場する“マミタス”。「ポケモンでマミ様モデルのキャラクター出来たらいいね」と要望もあり実現するとおもしろそうだ。

出典:https://twitter.com/shoko55mmts
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング