【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバー、父の婚約を祝福するも浮かぬ表情

TechinsightJapan / 2016年5月2日 17時10分

写真

このほど、ジャスティン・ビーバーの父が婚約。それを祝うパーティにジャスティンも出席したが、表情がやけに暗かった。

父ジェレミー・ビーバーさんと非常に仲が良いジャスティン・ビーバー。彼の母とは結婚することがなかったものの、ジャスティンは頻繁に父に会い、最近では親友同士のような仲だという。

そのジェレミーさんには、ジャスティンの母ではない女性との間にも子供が2人。幼い子らを産んだ彼女とも破局済みで、新たに交際を始めたチェルシーさんに今年2月、休暇先で求婚したそうだ。

そして2人は4月30日にトロントにて婚約祝賀パーティを開催。当然ジャスティンも出席し祝福したが、表情は決して明るくなかった。ジャスティンは同日撮影されたとみられるトラとの写真を自身のインスタグラムに公開したが、これも「悲しそうだ」と『Us Weekly』に報じられている。

ちなみにかつては母親にベッタリだったジャスティンだが、今は父との関係の方が良好なのだそう。だが彼を必死に育てた母は、ジャスティンが恋しくてしかたがないもよう。先日はTwitterにこう書き込んでいた。

「ジャスティン、あなたが理解する以上にママはあなたを愛しています。」

出典:https://www.instagram.com/jeremybieber
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング