【エンタがビタミン♪】安藤サクラ、義弟・柄本時生と摩訶不思議なダンス披露「仲良すぎw」

TechinsightJapan / 2016年8月5日 13時0分

写真

数々の映画やドラマに出演し人気の女優、安藤サクラ。今年4月~6月に放送されたドラマ『ゆとりですがなにか』では連続ドラマ初ヒロインを演じ、来月から始まるNHK BSプレミアムのドラマ『ママゴト』では主演を務めるなど女優業は絶好調である。一方でプライベートでは2012年に俳優の柄本佑と結婚している彼女、共に両親が有名人ということで注目を集めていたが、その家族仲の良さは人一倍のようだ。安藤が自身のInstagramに義弟で俳優の柄本時生と奇妙なダンスを踊る動画を投稿、その楽しそうな姿にフォロワーも思わず和んだようだ。

安藤サクラは4日、自身のInstagramを更新。義弟の柄本時生とダンスを踊る動画を投稿した。

先月発売されたくるりの最新曲『琥珀色の街、上海蟹の朝』に乗せて何とも奇妙なダンスを踊る2人。安藤は「シラフです」と記しているが、そうとは思えないほどハイテンションで楽しそうに踊る2人の姿に「楽しそう」「仲良すぎw」「おもしろすぎです(笑)」と思わず吹き出してしまうフォロワーが続出している。なかには「夫婦でみたかった」と安藤の夫で柄本の兄である柄本佑とのコラボレーションを期待する声も寄せられた。

2012年に結婚した安藤と柄本。安藤の両親は奥田瑛二とエッセイストの安藤和津、柄本は俳優の柄本明と女優の角替和枝を両親に持つという“大御所家族”同士の結婚は注目を集めたが、家族仲はいたって良好なようだ。特に2人は以前NHK連続テレビ小説『おひさま』で夫婦役を務めた経験もあり、まさに息ピッタリの様子だ。

出典:https://www.instagram.com/sakuraando
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング