【エンタがビタミン♪】後藤真希、“ふっくらお腹”披露 育児業界へ影響を与えた「ママ」として授賞式へ

TechinsightJapan / 2016年12月1日 13時10分

写真

モーニング娘。の元メンバーでタレントの後藤真希(31)が『第9回 ペアレンティングアワード』で「ママ部門」を受賞し、12月1日に都内にて開催された授賞式イベントに出席した。現在第2子を妊娠中の後藤はひざ丈のツーピースで登場、ふっくらお腹も見てとれた。

同アワードは、2016年に育児業界へ影響を与えたタレントや文化人、ヒット商品や出来事などを、人気育児雑誌7誌が表彰するもの。

人気グループ「モーニング娘。」で大活躍した“ゴマキ”の愛称で知られる後藤真希は、2014年7月に3歳年下の一般男性と結婚。昨年12月には第1子となる長女を出産している。そして今年10月末に自身のブログで第2子の妊娠を発表した。来年春に出産予定だと見られている。

ふわふわしたひざ丈のツーピースで授賞式に出席したゴマキは、ママになっても変わらぬキュートな笑顔で受賞楯を受け取った。現在第2子となる赤ちゃんが宿っているお腹は、ふっくらしているのが分かる。赤ちゃんを気遣ってか、ヒールではない靴を履いていた。



授賞式でコメントはなかったものの、受賞の喜びを次のように寄せている。

「今回このような素敵な賞をいただき、驚きと嬉しさでいっぱいです。娘の笑顔や気持ち良さそうに眠る顔、時には泣き顔も、全てが愛おしくて家族が幸せな気持ちでいられるこの日々を大切にしていけたらと思います。」



ほかに『第9回 ペアレンティングアワード授賞式』に出席した「ヒト部門」受賞者は以下のとおり。
鈴木おさむ&大島美幸(カップル部門)、中田敦彦(パパ部門)、つるの剛士(パパ部門)、みきママ(文化人部門)、りんあん(キッズ部門)
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング