【エンタがビタミン♪】篠原ともえ 『スター・ウォーズ』を一緒に鑑賞したユースケ・サンタマリアに「もー! やめて!」

TechinsightJapan / 2017年12月21日 14時47分

写真

タレントの篠原ともえが『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を鑑賞したことをInstagramで明かしている。一緒に行ったのはユースケ・サンタマリアだったのだが、篠原は彼に不満があるらしい。

ユースケ・サンタマリアと篠原ともえは過去に、スペシャルユニット「カロゴンズ」名義でコンビを組んでいた。同ユニットはカローラツーリングワゴンのCMソングを担当し、1998年に2枚のシングルをリリース。この時のキュートでコミカルなデュエットを、今でも鮮明に覚えているというファンは少なくない。

そんな2人が仕事で久々に顔を合わせ、懐かしい「カロゴンズ」ショットが公開されたのは今年7月。そして12月20日の『篠原ともえ shinoharatomoe Instagam』では、「スターウォーズを一緒に見に行ったのは、ユースケさん」と彼の写真を投稿した。しかし篠原が隣の席でブツブツ言っているユースケの言葉に耳を傾けると、先のストーリーを全部バラしていたそうだ。抗議すると「こうなるだろうって俺の予想が当たっただけ」と言い張る彼に、篠原は「もー! やめて!」と怒るというより呆れていた。

フォロワーからも「内容言われるのやだー」「それ鬱陶しいわ~」「最低な人ですね(笑)」とユースケの言動を咎める声は多いものの、「でもユースケさんだから許しちゃう」「相変わらずないらんことしぃな感じ、可愛い」と最後は篠原と同様、大目に見てしまうようだ。

画像は『篠原ともえ 2017年12月20日付Instagram「スターウォーズ「最後のジェダイ」!見に来ました☆」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング