【エンタがビタミン♪】みちょぱ、ネットニュースに抗議 「昭恵夫人、見たことありません」

TechinsightJapan / 2018年3月18日 15時19分

写真

モデルの“みちょぱ”こと池田美優の発言として、一部スポーツ紙が「安倍昭恵夫人は“めっちゃパリピ”」と報じた。これにみちょぱ本人が「あたしじゃなく他の方が発言したやつ」とツイッターで抗議している。

18日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)内で森友問題を扱った際、出演していたみちょぱが安倍晋三首相の妻・昭恵夫人と「音楽フェスで遭遇した」こと明かしたという記事が同日の午前中にネットニュースになった。その内容は、昨年の音楽フェスで「イケメン達とシャンパン片手にノリノリで騒ぐオバさん軍団の中に昭恵夫人がいた」「めっちゃパリピじゃんと思った」というものだ。だがこの証言をしたのはみちょぱではなく、彼女の隣に座っていたモデルの大石絵理だった。

この記事がネットニュースで流れると、すぐに『みちょぱ(池田美優)(michopaaaaa)ツイッター』で「あたしじゃなく他の方が発言したやつをあたしの名前でかかないでください~。よくみてからかいてください~あたし喋ってないですよ~。笑」と‏ゆる~く抗議。その後VTRで発言部分を確認したのか、「ちゃんとみてたら喋ってる方もうつってたし、わかるはずなんだけどなぁ」「音楽フェス、行きません。昭恵夫人みたことありません」と呆れ気味である。

ファンからは「ノー問題! 大丈夫! なんも心配ないよ!」「分かってる人はちゃんと分かってるから大丈夫ですよ!」との声も寄せられているが、「違うことは違うと発言しないとね!」「絶対笑ってない(笑)」とみちょぱの怒りを理解できるといった意見も見受けられた。

画像は『みちょぱ(池田美優) 2018年3月18日付Twitter「サンジャポよろしくです~」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング