【エンタがビタミン♪】NMB48矢倉楓子“卒業”に山田菜々が感慨 「お気に入りふうちゃん」ショット公開

TechinsightJapan / 2018年4月12日 16時40分

写真

NMB48の“ふうちゃん”こと矢倉楓子が4月10日にNMB48劇場での卒業公演をもってグループから卒業、及び芸能界から引退した。彼女が11日にSNSで「NMB48 卒業しました!」と改めて公演で贈られた花束と並ぶところを投稿すると、「ふぅちゃんが笑顔で卒業していってくれて嬉しかった」「ふぅちゃんは最後まで誰にでも優しい人でした。ふぅちゃんこそ、幸せになるべき人です! 一生忘れません!」といったコメントが多数寄せられている。

「キラキラしてて可愛くて面白くて、最強のアイドルでした!! これからもさらに沢山の素敵なことと美味しいもので溢れた人生でありますように願ってます」「お疲れ様。ふぅちゃんのおかげでめっちゃ充実した7年間になりました。たぶん今後これ程夢中になることないと思う」などの熱い内容から、彼女がいかに愛されているかが伝わってくるようだ。

そんななかOGの山田菜々が「ふうちゃん、、だいすきよ」と矢倉楓子らしからぬふてくされた顔を公開してフォロワーを和ませた。以前のビンゴ大会で矢倉が「全然ならへん」といいながらも、もうすでになっていたという写真で「わたしの一番のお気に入りふうちゃんなのです」という。

山田菜々がNMB48でキャプテンを務めた「山田チームM」のメンバーだった矢倉楓子とは仲が良く、2015年4月3日に行われた山田の卒業公演で矢倉が読み上げた「お手紙」は今も語り草である。

今回の山田の投稿にも、「わ~懐かしい…この頃めちゃくちゃエモい大好き」「山田チームMの雰囲気は特別だったな」「ふぅちゃんからの手紙は本当に良かったですなぁ…」などの反響があった。

3月31日にファースト写真集『だいすき!』を発売した矢倉。「最初で最後の彼女感矢倉楓子を見てください」とつぶやいており、自身にもファンにも思い出の1冊となりそうだ。

画像は『山田菜々 2018年4月10日付Twitter「ふうちゃん、、だいすきよ」』『矢倉楓子 2018年4月12日付Instagram「遅くなりましたが、、、たっっくさんのお花ありがとうござました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング