【エンタがビタミン♪】早見優、懐かしの赤いビキニ姿を公開 ファンは「まさしく夏色のナンシー」

TechinsightJapan / 2018年4月18日 11時0分

写真

歌手でタレントの早見優(51)が、Instagramで懐かしのビギニ姿を公開した。「青春時代を思い出します!」とファンからは、歓喜の声があがっている。

早見優は1982年、“ハワイから来たバイリンガール”のコピーで歌手デビュー。翌年にコカ・コーラCMソング『夏色のナンシー』がヒットし、80年代を代表するアイドルになった。その後、1996年3月に結婚し、今は娘も2人。今年4月18日にはデビュー35周年記念アルバム『“Celebration” ~from YU to you~』が発売され、京都・大阪でのイベントも予定されるなど忙しい日々を送っている。

そんな彼女が17日の『Yu Hayami yuyuhayami Instagram』で公開したのは、まさにアイドルとして活躍していた頃の若さ溢れる水着姿だ。赤のビキニで砂浜に寝そべり、初々しい笑顔でカメラに視線を向けている。ファンは「可愛い、懐かしい」「我が青春のアイドル、優さん」「まさしく夏色のナンシー」「若々しくて、夏のアイドルそのままだ」と大喜びだ。しかし写真に添えられた「#hopemykidsdontseethis」との早見優のコメントから、当時の自分と同じ年頃の娘らに見られるのは恥ずかしいようだ。

画像は『Yu Hayami 2018年4月17日付Instagram「OMG!! 懐かしの写真、本日発売のFLASH」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング