【海外発!Breaking News】トルコで豊尻手術を受けた3児のイギリス人母、死亡

TechinsightJapan / 2018年8月31日 20時50分

写真

リアリティ番組のセレブらが施術したこともあるというトルコの美容整形外科クリニック。このほど、ここで豊尻手術を受けたイギリス人女性が施術中に死亡するという悲劇が起こった。『Metro』などが伝えている。

英ウェスト・ヨークシャーのリーズに住むリー・ケンブリッジさん(29歳)は、トルコのイズミルにある「Elite Aftercare Clinic(エリート・アフターケア・クリニック)」で3,000ポンド(約43万円)のブラジル式豊尻手術を受けた。

ところが施術中に容態が悪化、リーさんは手術台の上で死亡した。リーさんとの間に3人の子供を持つパートナーのスコット・フランクスさん(31歳)によると、一家は今もリーさんの死因についてクリニックからの回答を待っているという。現時点では明らかにされていないが、施術中なんらかの合併症が起こったのではと考えられているようだ。

スコットさんはリーさんの遺体を引き取りにトルコへ向かう前日、自身のFacebookアカウントに「悪夢を見ているようだ。彼女がもう家にいないなんて信じられない。人生で一番つらい出来事だ」と心境を綴り、現在は美容整形のリスクについて世間に注意喚起を促している。

近年、キム・カーダシアンやカイリー・ジェンナー、ニッキー・ミナージュなど砂時計のようなグラマラスな体型を求めるセレブらに倣って豊尻手術の人気は上昇し、多くの女性が施術する傾向にあるという。このクリニックでも、リアリティ番組『TOWIE』に出演しているローレン・グッドガーやアンバー・ダウディンなど複数のセレブが豊尻手術を受けたことがわかっている。

豊尻手術は、臀部増強の代替物としてインプラントを挿入するよりも腹部や腰の脂肪を移植することで安全性が強調されているようだが、深刻な合併症を引き起こす可能性があることを専門家は警告している。このニュースを知った人からは、「残された子供たちが何より気の毒」「見たままで十分な女性だったのに…こんなことになって残念すぎる」「トルコで美容整形という時点で、既に怪しい気がするけど」「見栄を張るからこんなことになるのでは」といった声があがっている。

画像は『Metro 2018年8月29日付「British woman dies after getting £3,000 bum lift at Turkish cosmetic surgery」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング