【エンタがビタミン♪】小西真奈美『半分、青い。』クランクアップ写真を公開 グリーンの花束を贈られ笑顔

TechinsightJapan / 2018年10月1日 13時42分

写真

女優の小西真奈美が、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』のクランクアップ時に撮った記念写真をインスタグラムに公開している。同ドラマは9月29日放送で最終回を迎え、視聴率は23.5%(関東地区:ビデオリサーチ調べ)と有終の美を飾った。小西も「見てくださった皆さま、ありがとうございましたっ」とフォロワーに感謝を述べている。

『半分、青い。』で小西真奈美は全身緑色ファッションの主婦・加藤恵子役を演じ、その兄・津曲雅彦役には朝ドラ初出演の有田哲平(くりぃむしちゅー)が起用された。9月29日の『小西真奈美 manami.official Instagram』では、ヒロインを演じた永野芽郁と共演の佐藤健を加えた4ショットを公開。「共演者の皆さん、スタッフさんたち、本当に温かくって、いつもワイワイ楽しい現場だった」と振り返っている。

コメント欄には「お疲れさまでした!」「毎日楽しく拝見し、ホッコリさせていただきました」「真奈美さんに贈られた花束が“恵子さんカラー”でほぼ緑色」「グリーングリーングリーン好きでしたー」「グリーンパン、何処かで売ってないかなぁ~」と小西への労いの言葉が多数届いている。

画像は『小西真奈美 2018年9月29日付Instagram「おはようございます『半分、青い。』今日で最終回となりました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング