【エンタがビタミン♪】野村周平、拳銃を頬に当てて笑顔のオフショット 「めちゃめちゃ可愛い」「歯までイケメン」の声

TechinsightJapan / 2019年2月5日 11時30分

写真

俳優の野村周平が、インスタグラムに女性ファッション雑誌のスペシャルムービー撮影時のオフショットを公開。女性ファンをメロメロにさせているようだ。

1月19日からスタートしたドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』(テレビ朝日系)で、主人公を演じている野村周平。重い心臓病で「20歳まで生きられない」と宣告されてしまった垣野内逞(野村)と、彼を全身全霊で愛する幼なじみの種田繭(桜井日奈子)の切なすぎる恋愛ストーリーだ。

その野村が同ドラマとは全く違う顔を見せているのが、月間ファッション雑誌『NYLON JAPAN』の動画サイトで公開されているスペシャルムービー。「ストリートカルチャーに生きるリアルな野村周平」がテーマになっているという。その撮影時のオフショットが1月28日の『QS86_shuhei qs86_shuhei Instagram』に投稿され、大きな反響を呼んでいる。

拳銃を自分の頬に当てにっこり微笑む少し狂気を感じるポーズだが、「いい笑顔だね」「めちゃめちゃかわいい顔してる」「本当たまらない」「意味わかんないくらいカッケェ」とフォロワーから絶賛の声が相次いでいる。また「歯並びとっても綺麗ですね」「歯までイケメンとは何事!」「歯並びコーンみたいだね!」と、野村周平の歯並びの良さに注目する声も多かった。



画像2枚目は『QS86_shuhei 2019年1月28日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング