【エンタがビタミン♪】小西真奈美のマスク姿に「顔小っさ!」驚きの声 マンボウやしろとの並びで検証すると…

TechinsightJapan / 2019年5月29日 15時50分

写真

草なぎ剛主演舞台『家族のはなし PART Ⅰ』が京都劇場で5月4日に幕を開けて約3週間、早いもので6月1日に千秋楽を迎える。そんななか、草なぎとは久々の舞台共演となる小西真奈美が5月28日にインスタで「#家族のはなしpart1 いよいよカウントダウンに突入です。後7回」とプライベートショットを投稿した。

「#雨の京都 #レインコート #若干、韻 #皆さんお足元に気をつけていらしてくださいね」というタグとともに披露したのは、マスクをつけて屋外で撮った1枚である。ピースサインしているので体調は良さそうだ。

そんな小西真奈美に「綺麗なつぶらな瞳」、「マスクかけるととてもかわいい」と魅了される一方で、「顔小っさ!」、「お顔が小さすぎてほぼマスク…」、「マスクでか!と思ったけど顔が小さいからなんやねぇ」と驚くフォロワーも少なくない。

乃木坂46の齋藤飛鳥がマスクをつけると同じように顔がほとんど隠れてしまうことで知られるが、もし小西真奈美と並んだらどんな感じになるのだろうか。



ちなみに草なぎ剛と小西真奈美が並ぶツーショットでは身長の違いもあってやはり彼女の顔が小さく感じるが、昨年11月にラジオ番組『スカイロケットカンパニー』(TOKYO FM)にゲスト出演した時のマンボウやしろと並ぶオフショットは興味深い。

画像は『小西真奈美 2019年5月28日付Instagram「#家族のはなしpart1 いよいよカウントダウンに突入です。」、2019年3月23日付Instagram「明日のラジオはなんと!19年ぶりに舞台をご一緒させていただく草なぎ剛さんがゲストで登場ですっ」、2018年11月2日付Instagram「今夜は、21:30~TOKYO FMのスカイロケットカンパニー」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング