【エンタがビタミン♪】三浦春馬 新ドラマ『TWO WEEKS』撮影現場では、比嘉愛未の「朗らかさが癒し」

TechinsightJapan / 2019年6月17日 11時55分

写真

女優の比嘉愛未が、7月16日スタートの新ドラマ『TWO WEEKS』(フジテレビ系)の撮影現場で誕生日を祝ってもらったことをインスタグラムに報告した。公開されたスリーショットには、同ドラマで主演を務める三浦春馬、そして比嘉の娘役を演じる稲垣来泉ちゃんが一緒に写っている。

同名タイトルの韓国ドラマをリメイクした『TWO WEEKS』で比嘉愛未が演じるのは、結城大地(三浦春馬)の元恋人・青柳すみれ役だ。8年前に一方的に別れを告げられたすみれはシングルマザーとして娘“はな”を育ててきたが、結城は白血病に侵された自分の娘であるはなに会ったことで“父親”としての愛情を抱き始める。しかし今のすみれには婚約者がおり、その男性は結城をある事件の被疑者として追う刑事・有馬海忠(三浦貴大)だった。

さらに、己の欲のためなら手段を選ばない実業家に高嶋政伸、正義感溢れる新人検事に芳根京子と多彩なキャストが顔を揃える。

現在はロケも含めて撮影が続いているようだが、16日の『比嘉愛未 Manami Higa higa_manami Instagram』には比嘉の誕生日を祝してケーキが用意され、三浦春馬と稲垣来泉ちゃんと並んだスリーショットが公開されている。比嘉の「これから3か月間よろしくね」という挨拶に対して、三浦春馬から「改めておめでとう。愛未ちゃんの朗らかさが早くも現場を癒しています!」とメッセージが届いていた。

フォロワーは「おめでとうございます。撮影 頑張ってください! TWO WEEKS 楽しみです」「お母さんこんな美人だったら友達に自慢しまくりますよ」「大好きな比嘉さん、くるみちゃんが共演するなんて嬉しすぎ」と『TWO WEEKS』への期待が膨らんでいるようだ。



画像は『比嘉愛未 Manami Higa 2019年6月16日付Instagram「TWO WEEKSの現場でも祝って頂きました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング