【エンタがビタミン♪】『アルキメデスの大戦』原作ファンら「ちょっと手抜き感」も浜辺美波&笑福亭鶴瓶&菅田将暉の3ショットに「女神、仏、天使…の並び?」

TechinsightJapan / 2019年6月26日 20時14分

写真

映画『アルキメデスの大戦』(7月26日公開)の封切りまで1か月となるなか、公式Twitterでキャストの浜辺美波、笑福亭鶴瓶、菅田将暉が並ぶスリーショットを公開してフォロワーの反響を呼んでいる。

本作は『ヤングマガジン』に2015年52号から連載されている三田紀房の漫画を原作として山崎貴監督・脚本により実写化したもので、日本海軍の造船をはじめ技術戦略をテーマに描かれている。

主人公となる海軍少佐・櫂直(かい ただし)役を演じるのが菅田将暉だ。その櫂直が家庭教師をしていた尾崎財閥の令嬢・尾崎鏡子役を浜辺美波、造船株式会社の社長・大里清役を笑福亭鶴瓶が務める。

『映画「アルキメデスの大戦」公式』Twitterで6月25日、「本日はなんと収録二本立て 菅田さん、ありがとうございました!!」「菅田さん+鶴瓶さん+浜辺さん≒115cm!?」「#測らずにはいられない」「#大里社長 #鏡子お嬢様 #ご協力ありがとうございました」とメジャーで測定する光景を投稿した。

それにはフォロワーから、「女神、仏、天使…の並びで宜しかったですか?」、「え!! このべーやん可愛すぎる」、「菅田くん、カッコいいです。お洋服の方も」、「とても、綺麗カッコイイ はまみぃさん」などのコメントが寄せられている。

原作に詳しいファンからは「ちょっと手抜き感。櫂直ならもっと測りたいところあるはず。櫂直ならもっと測られるべきところあるはず」という指摘もあり、本編では櫂直のキャラにどこまでこだわっているかも見どころとなりそうだ。

画像は『映画『アルキメデスの大戦』公式 2019年6月25日付Twitter「本日はなんと収録二本立て 菅田さん、ありがとうございました!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング