【エンタがビタミン♪】堀ちえみを脅迫した疑いで書類送検された主婦 言い分に視聴者呆れ「全く反省していない」

TechinsightJapan / 2019年7月16日 16時25分

写真

16日放送の『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)で、堀ちえみのブログに悪質な書き込みをした北海道在住の50代主婦が6月18日に脅迫の疑いで書類送検されたと報じた。番組の取材に、主婦は「(書き込んだのは)10回か、そこらですよ」「“死ね”でも脅迫になるんですね」「掲示板にはもっとすごいこと書かれてるのに」と悪びれた様子もなかった。

警察によると、今年1~2月に堀ちえみのブログにあった脅迫にあたる書き込みについて、堀側から被害届が出されたという。堀が舌がんを公表する前、2月2日にアイドル時代の写真を公開したところ「馬鹿みたい死ね消えろブス」、翌3日の夫が夕食の支度をしてくれたことに感謝の気持ちを綴った記事には数分おきに「ダミ声の唄? (笑)死ね消えろ嘘ばっかり」、「死ね消えろ嘘ばっかり」、「死ね消えろ馬鹿みたいなにがなんでも痩せた(笑)ドラム缶みたいなのに(笑)大嫌い死ね消えろ」というコメントが書かれていたのだ。堀側のスタッフによるとこの頃は目の前に入院を控えており、不安でいっぱいだった本人は多大なショックを受けていたそうだ。舌がんの切除手術後のブログにも、同じ主婦からの悪質な書き込みは続いた。

今回脅迫の疑いで書類送検された主婦は、昔から堀ちえみに関心があったわけではなかった。携帯電話をスマートフォンに変えた時、大ファンである歌舞伎役者のブログを読んでいて、たまたま“あなたへオススメ”として紹介されていたことがきっかけで目を通すようになったという。当初は堀に好意的な感情を持っていたが、芸能人の噂などが書き込まれている掲示板にあった堀を叩くコメントを読んでいくうちに、感化された主婦は堀のブログに悪意のあるコメントをするようになったという。

ツイッター上では『とくダネ!』放送中から、この北海道在住の50代の主婦の言い分に呆れたという声が数多く見受けられた。

「堀ちえみさんのブログに『死ね』って書き込んだ50代の女性、『皆書いてるじゃないですか』『10回くらいしか書いてない』『殺す、じゃなくて死ねもダメなんですね』とか…全く反省してなくて…ネットリテラシー云々よりいくらなんでも人としてダメでしょう」

「堀ちえみさんのブログに誹謗中傷の言葉をコメントし続けた人、まるで子どものような言い訳ばっかりでビックリ(苦笑)」

「堀ちえみブログに脅迫投稿して書類送検された50代主婦の言い訳が 『2ch(5ch)にはもっとすごいこと書いてあるのに』『掲示板で嘘だって書いてあって…』って典型的なネット使ったらダメなパターンの人やん」

「2chの情報まるまる信じて堀ちえみさんのブログに酷い言葉書き込んだ主婦、アホがすぎない? つーか、どんだけ暇なんだよ……こういう情報の精査できない大人増えすぎでは?」

「堀ちえみへの中傷で逮捕されたバカなおばさん…『みんなやってるのに』『どうして私だけ』ネットで中傷する奴なんてみんなこんなで、みんなやってるから大丈夫って精神本当に気持ち悪い。こんな奴が人の親なんだな」

なお堀ちえみは現時点で、この主婦からの謝罪は一切受けていないそうだ。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング