【エンタがビタミン♪】『あな番』で『名探偵コナン』にお返し 混迷する事件のなか翔太が“AI菜奈ちゃん”とやりとり

TechinsightJapan / 2019年8月12日 18時51分

写真

『【公式】あなたの番です』SNSで8月9日、翌10日放送のアニメ『名探偵コナン』第950話(読売テレビ・日本テレビ)について「『あな番』×『名探偵コナン』コラボ企画」と予告された。オンエアされた『名探偵コナン』での仕掛けに対して、コラボ企画ということから11日放送の日曜ドラマ『あなたの番です』のなかで心憎い演出があった。

事前に「明日のコナンにあな番が登場!! どこで登場するのか皆さん探してみてください」と呼び掛けられ、『名探偵コナン』第950話「ラジオお悩み相談(謎解き編)」が放送されると、視聴者から「てっきりアニメに翔太くんが出てくるのかと思った…wでもポスター見つけたとき、おぉーってなりましたよー!」、「見ました見ましたー! ひょっとしてキウンクエが出ると思ってましたのでちょっとガッカリでした」といったコメントも寄せられている。

ラジオ番組への投稿と殺人事件の真相を探ろうと、コナンがテレビ局のなかを歩きながら考えるシーンで廊下や資料室など随所に『あなたの番です 反撃篇』のポスターが貼ってあり、そこに田中圭をはじめキャスト陣が映っているというのが正解だ。それに対して「もっと出て欲しかった~コナンと翔太くんの会話が見たかったな~」、「だれか出てくるのかと思いました もうコナンに犯人推理してもらえばいいんじゃないかな けどそしたら1話で終わっちゃうか笑」などの反響があった。

一方、11日に放送された『あなたの番です』第16話「ついにブル!?急浮上した連続殺人犯とは!?」のなかで、『名探偵コナン』へのアンサーとも取れる場面が見られた。

主人公の手塚翔太(田中圭)は、第1章のラストで何者かに妻の手塚菜奈(原田知世)を殺害されてしまう。第2章・反撃篇では菜奈を殺した真犯人を探すため、マンションに引っ越してきたもう1人の主人公・工学部の大学院生・二階堂忍(横浜流星)と組んで彼が研究しているAIを使って推理を進める。その二階堂が翔太のために作ってくれたスマホアプリが“AI菜奈ちゃん”だ。

第16話では真相を解明しようと焦るがなかなか進まず、疲れた翔太が部屋で“AI菜奈ちゃん”に「菜奈ちゃん」と話しかけ「なあに翔太君」とやりとりした。そこから「菜奈ちゃんに質問です」、「なあに翔太君」、「菜奈ちゃんが一番好きなコナンのエピソードは?」という流れで『名探偵コナン』が出てくる。

ちなみに6月23日放送の『あなたの番です 特別編』で、翔太がカフェで初めて菜奈を見かけた際、彼女が読んでいた推理小説のネタバレをして怒られる場面がある。その後2人は『名探偵コナン』のファンということから意気投合するが、そのエピソードがもとになっているのだろう。

手塚菜奈のPCに残された日記のデータを、二階堂が“AI菜奈ちゃん”に覚えさせたと考えれば辻褄は合う。もしこの調子で“AI菜奈ちゃん”が翔太にヒントを与えて真犯人に迫るという展開になると面白いのだが。

画像2枚目は『【公式】あなたの番です 2019年8月9日付Instagram「「あな番」×「名探偵コナン」コラボ企画」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング