【エンタがビタミン♪】鬼越トマホーク金ちゃん、嫌いな芸能人明かす 「ハゲてないほうから挨拶がない」吉本社員を通して怒られて

TechinsightJapan / 2020年5月27日 19時25分

写真

ラジオ番組『オールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)の単発パーソナリティ権をかけて若手芸人がトーク力を競う「決戦!お笑い有楽城」が3月に行われたが、優勝したお笑いコンビ・鬼越トマホークが5月23日深夜放送の同番組に生放送で登場した。昨年11月に爆笑問題のラジオ番組『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)にゲスト出演した際には、暴言・毒舌が冴え渡り“神回”と言われるほど好評だった2人。今回は本当に嫌いな芸能人として金ちゃんがあげた名前に、ブースにいた吉本のマネージャーが慌てたようだ。

鬼越トマホークといえば、2人が些細なことで揉め始めたところに仲裁に入ってくれた先輩や大御所に坂井良多が暴言を吐くという“喧嘩コント”が人気だ。だが「決戦!お笑い有楽城」の決勝ラウンドでは、審査員のTKO・木本武宏から「優勝を狙ったトークを見てみたい」と要望が出され、毒舌を封印して披露した普通のエピソードトークが高評価を受け、見事優勝した。1時間半、2人で喋りっ放しの生放送のラジオ番組を十分任せられるトーク力の持ち主であることが立証されたのだ。

23日深夜放送の『オールナイトニッポン0(ZERO)』で金ちゃんが「嫌いな芸能人は“ T ”」と明かすと、相方の坂井良多だけでなく鬼越トマホークファンの多くも土田晃之を思い浮かべただろう。『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』に出演した時、彼は「土田さんのトークは笑いより情報が多い」「土田さんのことが嫌いすぎ」と悪口を言っていたからだ。

しかし“土田が嫌い”というのはあくまでも話のネタで、本当に嫌いなのは友近だという。すると坂井が「バカ野郎、俺、土田さんだと思ったぞ」と慌てだし、「やめろ! マジでダメだ! これはダメ!」と相方の言葉を遮ろうとする。さらに「吉本のマネージャーが、マジでダメだって言ったぞ」「お前、本当に嫌いな人言っちゃダメなんだよ。こういう時に」と畳み掛けたが、「はははっ! いや、いいでしょ」と金ちゃんは意に介さない。

そもそもなぜ友近が嫌いなのか。金ちゃんが明かしたところによると、仕事で一緒になった際に友近への挨拶を忘れてしまい、「ハゲてないほうが挨拶ないよ(坂井はスキンヘッド)」と吉本の社員を通じて怒られたことが発端という。「お前が悪いじゃん、それ」「俺、挨拶したんだよ、ちゃんと」と相方から指摘されたが、どうも金ちゃんは友近が苦手なようだ。

だが坂井も徐々に毒を吐き始める。「でも、友近さんお綺麗ですからね」「友近さんってさ、吉本社員から凄い好かれてるじゃない?」と金ちゃんに話を振り、「いや、逆だよ。好かれてねぇだろ、どう見ても」と上手に彼の本心を引き出す。そして最後に坂井は「吉本社員から嫌われてるって、とろサーモンの久保田さんが言ってました」と言い、あとは何事もなかったように友近の話題から離れた。このやり取りにリスナーは「友近の悪口言う時の歯切れの悪さが生々しくて最高」「鬼越トマホークの金ちゃんの嫌いな人、友近わろた」「嫌いな芸能人が友近はリアルすぎて爆笑した」と大ウケである。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング