【エンタがビタミン♪】“あしざわ教頭”芦沢ムネトが第1子誕生を報告 須賀健太やピエール中野、元チャット福岡晃子からも祝福

TechinsightJapan / 2020年6月4日 14時51分

写真

コントトリオ「パップコーン」のリーダー・芦沢ムネトと妻で女優の馬渕史香に第1子となる男の子が誕生した。芦沢ムネトが6月3日にTwitterで「先月末、芦沢家に男の子が誕生しました!! 母子ともに健康です」と報告したところ、アーティストや芸能人から多くの祝福メッセージが届いた。

芦沢ムネトは2010年に演劇ユニット・リジッター企画の舞台『火付け役』でリジッター企画主宰でもある馬渕史香と共演して知り合い、約5年の交際を経て2015年8月24日に入籍した。

ラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)で2014年10月から2019年9月までパーソナリティーを務め、「あしざわ教頭」として慕われた芦沢ムネト。若者を中心に人気が高まっていた頃だけに話題となった。

2016年5月31日に結婚が報じられ、馬渕史香がTwitterで「今朝の新聞でご存知の方もいらっしゃいますが、私、馬渕史香は芦沢ムネトさんと結婚しました」と改めて報告したところ、「朝からhappyでココロがいっぱいになるツイート、ありがとうございます お幸せに」、「兄さん、姉さん! おめでとうございます!!」と反響があり、「結婚詐欺師のあしざわ~笑 でも、凄い嬉しいです! おめでとうございます!! あっ、今日の生放送教室は覚悟しておいてくださいね」と祝福されたものだ。

男の子が誕生したこのたびの朗報には、俳優の須賀健太やロックバンド凛として時雨のピエール中野、BLUE ENCOUNTの江口雄也、Dragon Ashの櫻井誠、RIZEの金子ノブアキ、元チャットモンチーの福岡晃子といった『SCHOOL OF LOCK!』に出演した顔ぶれが「おめでとう」のコメントを寄せている。

他にもアップアップガールズ(仮)の新井愛瞳、舞踊家の花柳凜、俳優でお笑いタレントの安井順平、劇団「ゲキバカ」やパフォーマンス集団「おしゃれ紳士」で活動する西川康太郎など様々なジャンルの人々から祝福されており、人気ぶりがうかがわれた。

芦沢ムネトは漫画『フテネコ』や『ロックちゃん』の作者でもある。Twitterで癒し系キャラクター「フテネコ」が赤ちゃんを眺めるイラストを披露して「子供を眺める毎日。不思議とずっと見てられます」と実感をつぶやき、「まさか自分が父親になるとは、、とまだピンときてない部分もあるんですが、逆に子供に教えてもらいながら育てていけたらなと思います。今後とも暖かく見守っていただけたら幸いです」(原文ママ)とコメントした。

ファンからは「芦沢教頭!! パパになりましたね おめでとうございます ラジオでも発表されてましたよ!」、「かわいいーっ 初のフテネコ長男くんコラボですね おめでとうございます」、「おめでとうございます♪ 最近まぶちさん見かけないと思ったらそういうことだったんですね! もっと早く言ってくれたらよかったのに!」などの反響があった。

画像は『馬渕史香 2016年5月31日付Twitter「今朝の新聞でご存知の方もいらっしゃいますが、私、馬渕史香は芦沢ムネトさんと結婚しました。」』『芦沢ムネト 2020年6月3日付Twitter「先月末、芦沢家に男の子が誕生しました!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング