【エンタがビタミン♪】森且行の日本選手権初優勝に元SMAPメンバー全員が祝福コメント ファンら「再結成に等しい」「こんな奇跡みたいなことある?」

TechinsightJapan / 2020年11月4日 12時5分

写真

元SMAPでオートレーサーの森且行が日本選手権で初優勝したことを受けて、元SMAPメンバーの5人がそれぞれ祝福コメントを発表した。SMAPの再結成を願うファンからは「奇跡」「再結成に等しい」という声があがっているが、果たしてSMAPの再結成はあるのか?

3日、SMAPファンの間に衝撃が走った。元SMAPでオートレーサーに転身した森且行(46)が『第52回SG日本選手権オートレース』で初優勝したことを受け、香取慎吾(43)が公式Instagramで喜びの声を爆発させたのだ。

香取は「森くんからまた涙を貰いました」というメッセージとともに、森且行、稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(46)と4人で写っている写真を公開し、「日本一おめでとう! 会いたいです!」と熱いメッセージを送った。

また香取は稲垣吾郎、草なぎ剛と連名で祝福コメントを発表。「これからも、お互いに、何があっても諦めずに、前に進んで、頑張りましょう!!!」とメッセージを寄せた。4人は2017年11月、『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)で21年ぶりに共演を果たしている。香取が公式Instagramに披露した写真もその時のものだった。



ここまでは予想できたファンもいたと思うが、事態はさらにファンにとって嬉しい方向へと展開する。3人に続くように中居正広(48)と木村拓哉(47)も祝福コメントを発表したのだ。中居は「森~っ! おめでとう! やったなぁ」、木村は「今後も健闘を祈ります」とそれぞれ森を祝福した。

元SMAPのメンバー全員が祝福コメントを発表したことにファンも驚いたようで、ネット上では「感動しました」「こんな奇跡みたいなことある?」という声があがった。それと同時に「来年とか再来年とか再結成しないかな」「6人揃ってこそのSMAPなんだよね」とSMAP再結成への期待を寄せる声も多かった。

2016年12月31日をもって解散したSMAP。その後、香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛は独立して「新しい地図」として活動をスタートさせた。中居正広も今年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所、個人事務所を設立した。現在ジャニーズ事務所に残っているのは木村拓哉だけ、しかも森がオートレーサーに転身している現状を考えると、6人揃ってのSMAP再結成は現実的ではない。

もちろんそれを理解しているファンも多く、今回の出来事に喜びながらも「それぞれが今いろんな環境で難しいことなのは分かってます」と冷静な分析をする声も聞かれた。それでも「いつかは!」と願わなくてはいられないのがファンの心情だろう。

今後SMAPが再結成する日が来るのか、それは現時点では誰にも分からない。ひとつ確かなことは今回の出来事がSMAPファンに大きな希望を与えたことだ。SNSでは「自分の中でSMAPの再結成に等しいかもしれない」という声もあり、森の快挙を元メンバー全員で祝えたことがファンにとっては大きな一歩なのである。

画像2枚目は『香取慎吾 2020年11月3日付Instagram「森くんからまた涙を貰いました。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 すぎうら)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング