【エンタがビタミン♪】今田美桜の目ヂカラが強烈 “目力がスゴイ女優ランキング”では橋本環奈と僅差に

TechinsightJapan / 2020年11月25日 17時1分

写真

今田美桜がじっと見つめるようなドアップ写真をインスタグラムに投稿したところ、改めて目力の強さが注目を集めた。そんな今田美桜と目力に関するランキングの人気で双璧をなすのが橋本環奈だ。2人には似ているところが多く、Twitter上で「同年代 同郷だからお互いにライバル視してるかね…」という声も見受けられた。

今田美桜が発売中の女性ファッション誌『ar(アール)』12月号に掲載された表情を11月23日にインスタグラムで公開して、「アップでもかわいいって最強 やっぱり女神」、「これ本当可愛すぎる! 大好き!!」とフォロワーの反響を呼んだ。



称賛のなかに「裸眼!? カワイイ」、「二重幅くれ」、「美桜ちゃんの目力最高すぎる」といった声があり、魅力の秘密が目にあることがうかがわれる。

今田美桜は2018年4月期放送のTBS系火曜ドラマ『花のち晴れ ~花男 Next Season~』で英徳学園のリーダー的存在である5人のエリート高校生「C5」の紅一点・真矢愛莉役を務め、サディスティックなツインテールの美少女というキャラを好演して話題になった。



当時から目力には定評があったものの、2019年1月期放送の日本テレビ系日曜ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』にて、スーパー読者モデルでクラスメイトの憧れの的となる諏訪唯月役を演じて一躍人気となる。

Twitter上では『3年A組』の視聴者から「何度見ても今田美桜ちゃんの目力凄いよな~。リアル少女漫画のヒロインやな」、「美桜ちゃんのかわいさ美しさと、C5の愛莉様再来かのような一軍らしい迫力と目力に悶えまくって震えてる」、「今田美桜は可愛いだけじゃなく 目力が強いのか存在感があって良い女優だと思う」などの声が飛びかったものだ。



デビュー時から「福岡で一番かわいい女の子」と呼ばれたが、女優としての活躍によりそのキャッチフレーズも無用となりつつある。同じ福岡出身の橋本環奈が「千年に一人の逸材」と呼ばれてブレイクした現象と似ており、その橋本もまた目力の強さで知られる。



橋本環奈は今年1月9日に行われた映画『シグナル100』(1月24日公開)の完成披露会見で、共演者の中村獅童から「あんなすごい目力で僕に向かってきた女優さんは橋本さんだけですね」、「もう全身で芝居を受け止めないと負けるなと思いました。素晴らしい女優さんだと思います」と評された。

また橋本は20歳になってお酒を覚え大好きになったことを公言しているが、7月17日放送の日本テレビ系特番『金曜ロードSHOW!映画公開記念!!今日から俺は!!スペシャル』で「自宅に焼酎の一升瓶が10本近くあり、ワインセラーにはワインが20本くらいある」と酒豪ぶりを明かして周囲を驚かせていた。

一方の今田美桜は昨年5月24日放送の『アナザースカイII』(日本テレビ系)にゲスト出演した際、福岡ロケで訪れた割烹料理店でジョッキの生ビールを美味しそうにあおれば、沖縄ロケでは土産物店でぐい飲みを見つけて思わず「日本酒飲みたい」と口にして、MCの今田耕司を「あなた、おっさんすんでますね」と呆れさせた。

そのように似たところがある今田美桜と橋本環奈だが、やはり目力において最もライバル関係にあるのではないか。

『ランキングー!』が今年9月23日に配信した「目力がスゴイ!目が大きくてかわいい女優ランキング」(10~20代の男女:性別回答しないを含む1,188名による)では2位に今田美桜(70票)、そして僅差で1位に橋本環奈(72票)が選ばれた。

ただ昨年11月26日に『gooランキング』が発表した「目ヂカラがハンパない女性芸能人ランキング」では橋本環奈が48票を得て16位にランクインしながら、今田美桜の名前は無かった。

今年はTBS系日曜劇場『半沢直樹』やフジテレビ系月9ドラマ『SUITS/スーツ2』、日本テレビ系日曜ドラマ『親バカ青春白書』に出演してさらに活躍する今田美桜。知名度の上昇とともに目力関連のランキングでも順位を上げるのか、成り行きに注目したい。

画像2~6枚目は『今田美桜 2020年11月23日付Instagram「ar12月号」』『otogram 2018年4月6日付Instagram「ひょっこり愛莉さんと。」』『yuzuki 2019年1月13日付Instagram「#涼音と愛華」』『橋本環奈&井手上漠マネージャー 2020年4月25日付Instagram「こんにちは!環奈MGです。昨日より「放置少女」新CMのOAが開始致しました!」、2018年11月29日付Instagram「Repost from @kawakitayusuke VOCE1月号」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング