1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

【エンタがビタミン♪】ココリコ遠藤、元妻・千秋と若き頃に夫婦ゲンカした理由を吐露「こっちもプライドがある」

TechinsightJapan / 2021年8月31日 14時51分

写真

お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造が8月29日放送のバラエティ番組にゲスト出演して、元妻でタレントの千秋と若かりし頃に夫婦ゲンカしたことを振り返った。2人はこれまで離婚した理由についてそれぞれ話してきたが、このたび遠藤が明かしたエピソードには共演者の今田耕司も難しい状況だと察したのだろう。腕組みしてしばし考え込んだ。

今田耕司をメインキャストに福岡県の観光名所やグルメスポットを巡りながら本音トークを引き出すロケ特番『福岡すっぴんツアー!18』(FBS福岡放送)でのことだ。ゲストのココリコ・遠藤章造が、元妻の千秋とは今でも子どもと一緒に家族ぐるみで交流する良好な関係にあることを話すなか、若かりし頃の結婚生活を振り返ってしばしばケンカになった理由を不満げに吐露した。

遠藤と千秋は同い年で、30歳頃はお互いに「仕事をもっと頑張らねば」と血気盛んだったため家庭に仕事を持ち込んでいたそうだ。千秋は悪気なく「あの時はああしたらいいんじゃない?」と口にしたことでも、遠藤がカチンときて「何で言われなアカンねん」と言い返し険悪な雰囲気になることも少なくなかったという。

当時を思い出しながら「こっちもプライドがあるから」とぼやく遠藤を見て、今田耕司は「全く違うジャンルだったらいいけど、千秋もバラエティやからな」と厳しい状況に共感しながら「別れてから仲良くなるって言うもんな」とほのめかした。



ココリコ遠藤と千秋は2007年12月、36歳の時に離婚して「2人で話し合いを重ねた上で出した結論」とコメントしていた。その後、遠藤は2016年2月に『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)で「離婚の原因は(自分の)浮気」と認めれば、一方で千秋は2019年7月に『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』でプロ野球は夫婦揃って阪神ファンのはずなのに、遠藤が他の球団の選手と交流することが増え「巨人の選手とご飯食べた」と帰ってきた時ばかりは「離婚だ」とケンカになったことを明かしていた。

遠藤は2015年に再婚、千秋は2016年に再婚しているが、2003年に生まれた長女は千秋と暮らしながら今でも父である遠藤の家に遊びに行っているという。偶然にも8月29日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で千秋が長女について「10年以上、週に1回泊まりに行っている」、「遠藤くんも結婚したけど、あちらの奥さんもうちの娘に優しくしてくれる」と話したところだった。

ちなみに8月19日にはYouTubeチャンネル「千秋の歌YouTube」で、「ある日、娘がサンタクロースみたいに持って帰って来ました」と遠藤家に遊びに行った長女がもらってきたという大きな袋に詰められた大量のおすそ分けを公開しており、視聴者は「お互い再婚してるのに良い関係で素敵だね」、「遠藤さんも素晴らしいけど(おすそわけを)各種3個ずつ揃えたのはきっと奥さまでしょうね 遠藤さんの奥さまもステキな方ですね~」と和んでいた。

画像3枚目は『ココリコ遠藤章造 2021年6月25日付Instagram「久しぶりに今田さんとお仕事ー!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング