【イタすぎるセレブ達】ジェニファー・アニストン、現在自宅を改装中。ガレージをゴージャスな衣装部屋に。

TechinsightJapan / 2014年5月20日 13時45分

写真

自宅ガレージを衣装部屋に改装中のJ・アニストン

2011年より俳優ジャスティン・セロー(42)と交際を始め、2012年8月には婚約成立を発表した女優ジェニファー・アニストン(45)。現在は豪邸をリフォームしている最中だが、自慢のガレージについては思い切って豪華な衣装部屋に造り変えているという。

大変なオシャレ好きでファッションにもこだわっているジャスティン・セロー。そんな彼の婚約者ジェニファー・アニストンも洋服が大好きで、「高校時代の服もあるわ」「19歳の頃に着ていた服やドラマ『フレンズ』が始まった頃の服も捨てずにとってあるの」と告白していた。

ジェンも、すでに45歳。やはり服や靴などのファッションアイテムはたまりにたまっているらしく、ついには自宅ガレージを衣装部屋に改装することにしたらしい。このほど米メディアが入手した書類によると、ジェンはなんと600万円超をかけてリフォームを行っているとのこと。そこには自然の光が注ぐよう天窓をもうけ、化粧室まで設置するそうだ。

また豪邸内についても、寝室を大きくするなどして改装を進めているもよう。邸宅にはハイテクジムやプール、テラスつきのベッドルーム数室などもすでに揃っており、豪華さは増すばかりだという。ジェンとジャスティンの婚約発表から間もなく2年。今年こそこの豪邸で“新婚生活”スタートとなるか?
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング