【エンタがビタミン♪】安藤美姫の主食は“お菓子”。「レアが出た!」と無邪気に喜ぶ。

TechinsightJapan / 2014年5月20日 18時30分

写真

スポーツイベントへ向かう安藤美姫 (画像はinstagram.com/miki_m_andoより)

元フィギュアスケート選手の安藤美姫は、昨年末に現役引退してから数多くのテレビ番組に出演、その数は5か月で20本という忙しさである。その他にも女性向け雑誌で紙面を飾ったり、ファッションショーにゲスト出演したりと幅広いジャンルで活躍中だ。現役引退後、4月に1歳になったばかりの愛娘との生活をゆっくり楽しむこともなく働き詰めの安藤。彼女のようにアマチュア時代に輝かしい実績を残した有名選手でも、引退後の生活は厳しいらしい。

5月19日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)では“売れっ子は本当に幸せなのか?”と題し、安藤美姫に密着取材を行った。

北海道最大のファッションフェス『札幌コレクション2014』にゲスト出演した安藤。お気に入りのヘアメイクアーティストにメイクをしてもらい、マネージャーと一緒に他のモデルの楽屋に挨拶をして回る。そして本番で華やかなランウェイに登場し、ポージングを決める彼女はもう立派なモデルのようである。

しかし本業は、アイスショーを中心に活動するプロスケーター。番組では、安藤がプロになって初めて出演するアイスショーにも密着した。“ブランクを感じさせない完璧な演技”を披露する彼女は、やはり氷上では自信に満ちていて輝いている。安藤が「(スケートは)生で見て欲しい」と切望するのもうなずける。

だがプロスケーターだけで生きていくのは、難しいという。並行してコーチ業はもちろん、普通に会社員として働いている人も少なくないらしい。もちろん安藤ならゲストとして海外のアイスショーにも出演できるが、それでも絶対にプロスケーターだけでは生活できないと話す。シングルマザーでもある彼女は、注目されている今のうちに活躍できる別の分野を探さなければならないのだ。

この密着取材中、安藤の意外な秘密が分かった。彼女の主食は“お菓子”だという。イベントの楽屋でヘアメイクをしてもらいながら、安藤は新製品のお菓子をモグモグ。「レアものが出てきた!」と大喜びしていた。しかしながら連日の忙しさの中で、お菓子が主食では健康面が心配される。愛する娘のためにも、スナック菓子は徐々に減らして欲しいものだ。

※画像は『安藤美姫 miki_m_ando Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング