【イタすぎるセレブ達】アレック・ボールドウィンの自慢のモデル娘が黒人女性ラッパーと恋仲に。

TechinsightJapan / 2014年6月29日 21時30分

写真

(相手からは“爆弾発言”も。)

俳優アレック・ボールドウィンの自慢の娘でモデルデビュー済みのアイルランド・ボールドウィン18歳が、黒人女性ラッパーと深い関係になった。過去にはパパラッチにゲイ差別語を放ったこともあるアレックの心境は!?

昨年のこと、アレック・ボールドウィンは家族の写真を撮ろうとしたパパラッチに激昂、「このオカマ野郎」といった差別語を放ち大騒動になったが、娘アイルランドは皮肉なことにバイセクシュアル化してしまったようだ。今年3月頃までは男性と交際していたアイルランドだが、現在は黒人女性ラッパーのエンジェル・ヘイズ(Angel Haze, 22)と交際中。エンジェルはこのほど『インデペンデント』紙の取材に応じ、こんな爆弾発言を放っている。

「メディアにはこんな風に書かれているの。『Oh、とってもキュート。2人は親友同士』ってね。」
「でも私たちはf**kしている関係よ。友達同士ならF**kしたりしない。私は友達とそんな関係になったことはないわ。」

またエンジェルはアイルランドとの関係を“異人種間のゲイカップル(interracial gay couple)”と述べ、「それって、今のアメリカでは変なことなのよ」とも話している。ちなみにアイルランドはアレックと元妻キム・ベイシンガーの間に誕生した娘で、アレックがパパラッチに暴言を吐きバッシングを受けた際には「父は同性愛者を嫌ってはいないし、人種差別もしない」とツイートしていた。

※1枚目の画像は、twitter.com/AngelHazeのスクリーンショット。
※2枚目の画像は、『Instagram irelandbbaldwin』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング