【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス、また破局か。

TechinsightJapan / 2014年7月8日 21時15分

写真

(あの頃には戻れない…!?)

今年に入って早々、まさかの関係修復でファンを驚かせたジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。しかしその後もゴタゴタが続き、2人は破局と復縁を連発。最近では仲良く更生を目指していたのだが、その関係がまたしても破たんしたという報道がある。

2012年に破局を報じられて以降、数え切れぬほど復縁しては破局を繰り返してきたジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメス。しかし最近また関係を修復した2人について「今回こそは続くのでは?」「まさかの婚約も?」という報道まで浮上していたが、婚約どころか2人はまたしても破局している可能性がありそうだ。

一部メディアの報道によると、先日カナダにて行われたジャスティンのマネージャーの挙式にセレーナが招かれなかったとのこと。“自分の挙式がジャスティンとセレーナのネタになるのは嫌”というマネージャーにジャスティンは理解を示したものの、そのせいでセレーナとの口論が勃発、またしても破局に至ったというのだ。しかしジャスティンは挙式を楽しみ、ステージに数回立ち歌を披露して祝ったという。

ちなみに2人の破局に、友人たちは特に驚きもしていないとのこと。なぜならジャスティンは、先日の米独立記念日にはマイアミにて美女らを含む仲間たちと祝っていたのだ。このゴタゴタ続きで落ち込みの酷いセレーナに、家族がリハビリ施設行きを勧めているといった噂もある。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング