【イタすぎるセレブ達】キム&カニエ、昨年買った豪邸を住まずに売却へ。その理由は?

TechinsightJapan / 2014年7月12日 21時30分

写真

(こんなに時間がかかるなんて!)

昨年約11億円の新居を購入していたキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト夫婦。しかしいまだ改築中の豪邸に住むことなく、売却することにしたという。果たしてその理由とは?

今年5月にイタリアで豪華挙式を迎え晴れて夫婦となったキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト。昨年はじめには、ベッドルーム5部屋にバスルーム7部屋がある豪邸をビバリーヒルズに購入し、そこで夫婦生活を始める予定と言われていた2人だが、このたびその豪邸を売りに出すことにしたようだ。『E!News』に語った関係者が以下のように伝えている。

「彼らは最新の電化製品やホームシステムなどにこだわる完璧主義者。でもそれで疲れてしまったようです。(家は)完璧にするのではなく、売りに出せる形にまで完成させたら、その時点で売ることになるでしょう。」
「2人は家を買って改築し売ってお金にすることには興味ないのですが、ただ(家を建てる)全ての工程に疲れ果ててしまったようです。」

さらにもう1つの理由として挙げられるのは、改築に時間がかかり過ぎているということ。現在住んでいる母・クリスの家から早く出て、娘ノースちゃんと家族水いらずで暮らしたいと考えている2人にとっては時間も大きな問題になっているとのことだ。確かにキムは、以前自身のツイッターでも「私たちの家にこんなに時間がかかるなんて思わなかった」と語っている。

11億円の豪邸を売った後、今度はどんな豪邸を手に入れるのであろうか?
(TechinsightJapan編集部 ピーリング麻里子)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング