【エンタがビタミン♪】ヒャダインが感涙。“LINE乗っ取り”被害で人情を知る。

TechinsightJapan / 2014年7月14日 20時15分

写真

ミュージシャンで音楽プロデューサーのヒャダインこと前山田健一が11日のブログで、「LINEアカウントが乗っ取られた」と知人らに注意を呼びかけた。最近世間を騒がせているこの事件、ニュースなどで概要を知っていてもいざ巻き込まれると、ヒャダインも大変だったらしい。

ある日友人や知人のLINEアカウントを乗っ取った者から、“近くのコンビニエンスストアでウェブマネーを買って欲しい”などとメッセージが届く。さらに購入したプリペイドカードの番号を写真に撮って送れ―という要求に従うと、電子マネーをだまし取られてしまう被害が続出しているのだ。

この「LINE乗っ取り」被害は5月下旬から増え始め、今月に入ってからは芸能界からも被害の報告が相次いでいる。ヒャダインも、LINEアカウントを乗っ取られた被害者の一人だ。

7月11日のヒャダイン オフィシャルブログ『ヒャダインのチョベリグ☆エブリディ』では「僕のLINE友達の皆様へ」と題し、LINEアカウントが乗っ取られた旨の報告と、“絶対にウェブマネーは買わないでください!”との警告がなされていた。ありとあらゆる手段を使って関係者に伝えなければならず、ヒャダイン本人も被害者なのだが、事件に振り回され大変だったことだろう。

14日に更新されたブログではこの「LINE乗っ取り」事件に巻き込まれ、色んな人から電話をもらい、優しい言葉をかけてもらったことに“感涙”したことが綴られている。自分には友達が少ないなどと日々自虐的に口にしていたヒャダインだったが、今回のことで数多くの先輩や友人らに自分は支えられているのだと実感したらしい。“本当にありがたいです”という言葉は、彼の心からの感謝の表れであろう。特に「誰よりも早くお電話をくれたGACKT兄様にも大感謝」とブログに記している。

ちなみにヒャダインとテレビ番組で共演している漫画家の久保ミツロウ氏のLINEにも連絡が入ったが、「お金29円しか持っていない」と伝えると偽ヒャダインは消えたそうだ。

※画像はヒャダインオフィシャルブログ 『ヒャダインのチョベリグ☆エブリディ』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング