【イタすぎるセレブ達】ジャスティン・ビーバーに似るため美容整形した男性、MVまで出していた!<動画あり>

TechinsightJapan / 2014年7月15日 18時15分

写真

(いつの間にかユニット結成)

ジャスティン・ビーバーに憧れ、約1000万円をかけて美容整形をしたソングライターのトビー・シェルドン(Toby Sheldon)さん。そのトビーさんはマドンナ似(?)整形男性、ジェニファー・ローレンス似(?)整形女性の3人でユニットを組みiTunesにて楽曲を発売、そしてTV番組にも出演するなどして頑張っている。

トビー・シェルドン(Toby Sheldon、33)さんは、今年の春に『The Plastics』なるユニットでオフィシャルMVを発表。残念ながら歌、ビデオともに評判はかなり悪いものの、その中でトビーさんはこんな風に歌いやる気を見せた。

「彼の完璧な顔に嫉妬した。彼の立場になりたいと思ったね。お医者さんたちが僕の夢を叶えてくれたおかげで、今の僕はジャスティンNo.2!」

そんなトビーさんはこのほど『Botched』なるTV番組に出演し、「昔のジャスティンみたいな顔になりたかった」「お医者さんにジャスティンの写真を見せて、この顔をモデルにしてくださいってお願いしたんです」と語っている。しかしジャスティンのファンはこれに大ブーイング。ちなみにメディアはこのユニットについて“歌もビジュアルも酷い”“史上最悪ではないか”と酷評しているが、なりきり3人組はなんとなくキュートでもある…!?



(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング