【イタすぎるセレブ達】ブリトニー・スピアーズ、子作り願望でベガス定期公演終了が待ちきれない?

TechinsightJapan / 2014年7月18日 10時45分

写真

(公演終了を待って子作りへ?)

昨年に交際を始め、意外にも順調に愛を育んできたブリトニー・スピアーズと一般人男性デヴィッド(David Lucado)さん。最近ではまるで夫婦のように行動を共にしている2人について、「来年には子供を作るのではないか」と報じられている。

すでに元夫との間に2人の息子がいるブリトニー・スピアーズだが、今後については「もっと子供が欲しいの」と公表済み。現在デヴィッドさんなる恋人もいるためパパ候補は決まったも同然だが、問題はそれを実行に移す時期である。

それというのも、ブリトニーは現在ラスベガスにて定期公演を開催中。それがひと段落するまで妊娠するわけにはいかないものの、子供を望むブリトニーは昨年このように語っていたのだ。

「まだ分からないけれど、あと2人は産むかもね。」
「(引退も)するかも。」

そんなブリトニーの近況につき、ある情報筋はメディアにこのように話している。

「ブリトニーはベガスでの仕事が終わるのが待ちきれないんですよ。デヴィッドとの家庭を築きたいと思っているからです。今では公演が終了したらすぐにでも妊娠すると話していますよ。」
「2人はまるで老夫婦のよう。デヴィッドはブリトニーの子供たちにも優しいし、パパ業にもすぐに馴染みましたから。」

今年33歳になるだけに、ブリトニーもそろそろ焦り気味か。今は特に娘を欲しがっているといい、「娘ができたら私のミニバージョンになると思う」とも述べ話題になった。来年終了する公演については期間延長の噂もあるが、ブリトニーの意向はまだ明かされていない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング