【イタすぎるセレブ達】リンジー・ローハン、女優業完全復帰に拍車。イタリアの映画音楽祭で賞を獲得。

TechinsightJapan / 2014年7月17日 12時30分

写真

(トップ女優を目指すリンジー)

昨年のリハビリ施設生活を経て、女優業の完全復帰を目指し意欲的に活動してきたリンジー・ローハン(28)。なかなかうまく行かず焦っていたものの、最近では英国での舞台出演も決まり絶好調。それに加えイタリアにて素晴らしい賞を受賞し、やる気に拍車がかかったようだ。

美貌、演技力、さらには歌唱力にも恵まれていながら、ここ数年は飲酒や金銭問題、恋愛絡みのスキャンダルなどばかりが目立っていたリンジー・ローハン。そんなリンジーも、依存症治療を経てやる気はアップするばかり。このたびイタリアにて開催された「Ischia Global Film & Music Festival」に出席したリンジーは、トロフィーを贈られたとのこと。リンジーにトロフィーを授与した有名脚本家/監督/プロデューサーのポール・ハギスは、「いつかリンジーと一緒に仕事がしたい」と語っている。

そんなリンジーだが、早速「舞台のリハーサルをすっぽかした」という報道が浮上。しかしリハーサルが始まるのは来月で、リンジーが仕事をサボった事実はないそうだ。英国暮らしを気に入ったリンジーは、BBCの取材にて英国への移住を考えていると告白済み。スキャンダル報道で沸いたアメリカを離れ、リンジーはずいぶん心を癒されているもようだ。

※画像は、『Instagram lindsaylohan』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング