【イタすぎるセレブ達】パリス・ヒルトン、あのHテープのせいで今も男性には不信感。

TechinsightJapan / 2014年7月22日 16時0分

写真

(パリス、スキャンダルに心痛。)

2004年に、元恋人とのかつての情事をとらえた映像を発売されてしまったパリス・ヒルトン(33)。その過去に今もなお苦しんでいるパリスは、男性に対して常に警戒心を持つようになってしまったらしい。

かつての恋人リック・ソロモンとカメラの前で情事を繰り広げたものの、その映像を『ワン・ナイト・イン・パリス』なるセックステープとして発売されてしまったパリス・ヒルトン。そのスキャンダルから10年が経過する今も、パリスの心は男性に対する不信感でいっぱいとのこと。このほどパリスはメディアのインタビューに応じて、このように告白している。

「あの男とは数年間も交際していたから。すごくショックだったわ。」
「もう二度と男性を完全に信用することはできないと思う。」

またパリスはソロモンの裏切り行為について、以下のように述べた。

「若い女性にとって、あんなに酷い仕打ちはないわ。私は若かったの。あのような結果になったのは、私のせいなんかじゃない。」

そんな裏切りに泣いたパリスにとって、理想の男性は自身の父親なのだそう。「忠実で良い心の持ち主ってこと。人生で大事なのはそれだけよ」というパリスだが、実生活では22歳のスペイン人モデルと交際中である。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

テックインサイト

トピックスRSS

ランキング